坂本直子の記事一覧

早押しで決着、USJの旅を獲得 第9回聖書クイズ王決定戦 来年には世界大会も

早押しで決着、優勝チームはUSJの旅を獲得 第9回聖書クイズ王決定戦 来年には世界大会も

日本聖書協会が主催する「第9回聖書クイズ王決定戦・神奈川」が5月27日、藤沢リラホールで行われた。見事に優勝したのは、日本福音教会連合会所属の「神のみことばは喜び、力」で、賞品として、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅を勝ち取った。

2017年06月06日7時54分

宗教改革500年 バッハ作品の源流はルター 加藤拓未さんに聞く「宗教改革と音楽」

宗教改革500年、バッハ作品の源流はルター 加藤拓未さんに聞く「宗教改革と音楽」

マルティン・ルターが作った賛美歌は、宗教改革の広がりに大きな力を与えた、宗教音楽の発展にも影響を及ぼした。音楽学者で、明治学院歴史資料館研究調査員の加藤拓未さんに、ルターの賛美歌を源流とするルター派の音楽家たちの歴史をひもといてもらった。

2017年06月05日11時45分

桜美林大 2019年4月 新宿百人町に新キャンパス開設 竣工式で聖書定礎

桜美林大 2019年4月、新宿百人町に新キャンパスを開設 起工式で聖書定礎

桜美林大学(東京都町田市)は2019年4月、新宿百人町に新キャンパスを開設する。この4月27日には起工式が、桜美林学園・桜美林大学および戸田建設、リシャール・ブリア・アソシエイツ一級建築事務所の関係者が出席して執り行われた。

2017年05月26日6時54分

「この世界の片隅に」日本カトリック映画賞受賞 上映会&授賞式には片渕須直監督も出席 

「この世界の片隅に」日本カトリック映画賞受賞 片渕須直監督と晴佐久昌英神父の対談も

第41回日本カトリック映画賞の授賞式と上映会が20日、なかのZERO大ホール(東京都中野区)で行われた。今年の受賞作品はアニメーション映画「この世界の片隅に」。監督の片渕須直さんが授賞式に出席した。

2017年05月25日11時26分

死は新しい関係を生む―共鳴する遠藤周作と宮沢賢治 若松英輔さんと山根道公さんの連続対談

死は新しい関係を生む―共鳴する遠藤周作と宮沢賢治 若松英輔さんと山根道公さんが対談

文芸評論家の若松英輔さんと、「風」編集長でノートルダム清心女子大学副学長も務める山根道公さんによる連続対談「遠藤周作と井上洋治」の2回目、「遠藤周作『深い河』から宮沢賢治へ―死者との交わり」が15日、四ツ谷・幼きイエス会ホールで開催された。

2017年05月22日11時40分

いのちに希望の光を届ける 「天上の音楽」-ハートケア・コンサート開催 

いのちに希望の光を届ける 「天上の音楽-ハートケア・コンサート」開催

「天上の音楽-ハートケア・コンサート」(主催:日比野音療研究所)が12日、渋谷区総合文化センター(東京都渋谷区)で開催され、700人を超える人が集まった。

2017年05月18日12時32分

戦死者の上に軍事基地を作ることは冒とく 具志堅隆松さんが明治学院大で講演 

戦死者の上に軍事基地を作ることは冒とく 具志堅隆松さんが明治学院大で講演

公開講演会「戦没者遺骨収集と辺野古新基地建設問題」(明治学院大学キリスト教研究所主催)が12日、同大(東京都港区)で開催された。学内外から約50人が集まり、遺骨収集の現実と、そこから見えてくる沖縄戦の悲劇や基地問題について共に考えた。

2017年05月16日18時25分

日本の「母の日」は青山学院から 日本に「母の日」を定着させた3人の女性宣教師

日本の「母の日」は青山学院から 日本に「母の日」を定着させた3人の女性宣教師

14日は「母の日」。毎年5月の第2日曜に祝われるこの愛すべき行事は、米国に起源を持つ。母の日を日本に紹介し、定着させたのは、明治から昭和初期に青山学院に関わった3人の女性宣教師だった。

2017年05月13日16時37分

時代を超えて伝え続けることの幸いを 日本ルーテル教団 宗教改革500年礼拝を開催

時代を超えて伝え続けることの幸いを 日本ルーテル教団、宗教改革500年礼拝を開催

日本ルーテル教団(NRK)は「宗教改革500年礼拝」を3日、東京ルーテル・センター教会礼拝堂(東京都千代田区)で行った。また今年は3年に1度持たれるNRK定期総会の年でもあり、「第17回定期総会派遣聖餐礼拝」も兼ねた。

2017年05月13日6時57分

日本福音ルーテル教会が聖歌隊を募集 ドイツでの宗教改革500年記念演奏会

日本福音ルーテル教会が聖歌隊を募集 ドイツでの宗教改革500年記念演奏会

日本福音ルーテル教会(JELC)は、今年9月に独・ブラウンシュヴァイク市で行われる宗教改革500年記念演奏会の聖歌隊員を募集している。所属教会、クリスチャンであるかどうかは問わない。演目はハイドンのオラトリオ「天地創造」。

2017年05月12日17時59分

セブ島発祥の祭典「JESUS REIGNS」創始者のジーナさん来日 「プレ ジーザス・レインズ・ジャパン」に出演

セブ島発祥の祭典「JESUS REIGNS」創始者のジーナさん来日 「プレ・ジーザス・レインズ・ジャパン」に出演

王なるイエスを賛美する祭典「JESUS REIGNS JAPAN(ジーザス・レインズ・ジャパン)」が、今夏も豊洲ピット(東京都江東区)で行われるのに向けて、「プレ・ジーザス・レインズ・ジャパン」が、北とぴあのさくらホールで開催された。

2017年05月11日12時21分

聖書サロン~建築デザインとキリスト教 建築家・香山壽夫さん、聖書を通して建築の本質を語る

聖書サロン~建築デザインとキリスト教 建築家・香山壽夫さん、聖書を通して建築の本質を語る

「建築デザインとキリスト教―建築家の視点からみた聖書」というテーマで4月26日、講演会が開催された。日本を代表する建築家・香山壽夫(こうやま・ひさお)さんが、自らの仕事と聖書の御言葉を通して、建築を作ることの意味を語った。

2017年05月08日21時04分

ゲーム音楽の第一人者から、終末期の人に寄り添う音楽プロデューサーに 日比野則彦さん

ゲーム音楽の第一人者から、終末期の人に寄り添う音楽プロデューサーに 日比野則彦さん

「天上の音楽~ハートケア・コンサート」(株式会社日比野音療研究所主催)開催を前に、総合プロデューサーの日比野則彦(ひびの・のりひこ)さんに話をうかがった。

2017年05月04日6時58分

建築家ヴォーリズが「家庭」「生活」を論じた幻の著書復刊なる W・M・ヴォーリズ『吾家の設計』『吾家の設備』

建築家ヴォーリズが「家庭」「生活」を論じた幻の名著、復刊

建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが約90年前に著し、長らく絶版となっていた『吾家の設計』『吾家の設備』が、現代の人々にも読みやすく編集され、創元社(大阪市中央区)から完全復刻された。

2017年04月30日6時50分

日本八大布教地と知られた竹田を再び世界に発信 クラウドファンディング呼び掛け

日本八大布教地の大分・竹田を再び世界に発信 クラウドファンディング呼び掛け

大分県竹田市に残された貴重なキリシタン遺産を展示する「竹田キリシタン資料館」の開設を目指して、竹田市の支援を得ながら、NPO法人竹田キリシタン未来計画がクラウドファンディングに挑んでいる。

2017年04月25日17時01分

津田塾大 関西大と包括連携協定を締結 両校の特色を生かし連携を強化

津田塾大、関西大と包括連携協定を締結 両校の特色を生かし連携を強化

津田塾大学(東京都小平市)と関西大学(大阪府吹田市)は18日、より活発な相互交流を推進し、幅広い連携を強化していくことを目的とした包括連携協定を締結した。津田塾大が他大学と包括連携協定を結ぶのは今回が初めて。

2017年04月24日17時24分

チェコ国外世界初公開 超大作「スラヴ叙事詩」全20点一挙公開 「ミュシャ展」開催中

チェコのキリスト教史を踏まえて見たい「ミュシャ展」 国立新美術館で開催中

六本木の国立新美術館で、新美術館開館10周年チェコ文化年事業「ミュシャ展」が開催されている。ミュシャの絵画の代表作「スラヴ叙事詩」全20点がチェコ国外では世界で初めてまとめて公開され、ミュシャの新たな魅力に迫る展覧会となっている。

2017年04月23日6時43分

「バベルの塔」24年ぶりに来日 ブリューゲル「バベルの塔」展 開催

形骸化した聖書解釈に「いのち」を取り戻す 「ブリューゲル『バベルの塔』展」東京都美術館で開催

「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」(朝日新聞社など主催)が18日から東京・上野の東京都美術館で始まった。24年ぶりにブリューゲルの傑作「バベルの塔」も公開される。

2017年04月18日16時05分

世界中の映画祭で希望の拍手!ルーマニア発のドキュメンタリー映画『トトとふたりの姉』29日から公開 

「何かを始めたい」思いが少女を変える ドキュメンタリー映画「トトとふたりの姉」29日から公開 

山形国際ドキュメンタリー映画祭をはじめ世界各国の映画祭で上映され、本国ルーマニアではアカデミー賞・最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞した「トトとふたりの姉」が、29日(土)からポレポレ東中野でロードショー公開される。

2017年04月17日16時45分

「愛されるためには、心を開けばいい」 片柳弘史神父による四旬節黙想会 

「愛されるためには、心を開けばいい」 片柳弘史神父による四旬節黙想会

片柳弘史神父(カトリック宇部教会主任司祭)の指導のもと、「愛することは、ゆるすこと」をテーマにアレルヤ会四旬節1日黙想会(カトリック東京大司教区アレルヤ会主催)が8日、カトリック東京カテドラル関口教会マリア大聖堂(東京都文京区)で行われた。

2017年04月14日14時44分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース