守田早生里の記事一覧

祈りがかなえられないことの幸い 渡辺和子さんの最後の著書『どんな時でも人は笑顔になれる』

祈りがかなえられないことの幸い 渡辺和子さんの最後の著書『どんな時でも人は笑顔になれる』

本書はノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんが昨年12月、89歳で帰天する10日前に校閲を終え、今年3月に出版された最後の著書。既刊著書の中から「いま改めて伝えたいこと」が厳選され、読みやすくまとめられている。

2017年11月14日6時55分

拉致被害者家族の横田滋さん、自宅で受洗 早紀江さんが通う教会の牧師から

拉致被害者家族の横田滋さんが受洗、早紀江さんが通う教会の牧師から

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父親、滋さんが4日、日本福音キリスト教会連合中野島キリスト教会(神奈川県川崎市)の國分広士牧師から自宅で洗礼を受けた。同教会は妻の早紀江さんが教会員として礼拝に通っている。

2017年11月09日15時11分

ユーチューブで全世界へ、甘い歌声を配信する17歳 Kenta Dedachi さん

ユーチューブで全世界へ、甘い歌声を配信する17歳 Kenta Dedachi さん

ユーチューブの登録者数が1万人を超え、初ライブを行った昨年以降、急成長している若きクリスチャン・シンガーソングライターの Kenta Dedachi さん(17)。透き通る甘い歌声と、屈託のない少年のあどけなさが残る笑顔に魅了されるファンも多い。

2017年11月08日7時10分

異端・カルトシリーズ(8) 異端・カルトに入らせないための最大の予防策は 和賀真也さんと泉山三枝子さんに聞く

異端・カルトシリーズ(8)異端・カルトに入らせないための最大の予防策とは? 和賀真也さんと泉山三枝子さんに聞く

異端やカルトに入らないためにはどうしたらいいのだろうか。30年以上にわたり多くの人をカルト団体から救出してきたエクレシア会代表の和賀真也さん(セブンスデー・アドベンチスト教会名誉牧師)と、元統一協会員でエクレシア会事務局の泉山三枝子さんに話を聞いた。

2017年11月03日6時56分

小坂忠氏、復帰の歌声は力強く 姉ヶ崎キリスト教会のチャペルコンサートで

小坂忠さん、復帰の歌声は力強く 姉ヶ崎キリスト教会のチャペルコンサート

シンガー・ソングライターで牧師の小坂忠さんが大きな手術を乗り越え、日本長老教会姉ヶ崎キリスト教会で28日、復帰後初めてチャペルコンサートを行った。退院してまだ3週間だが、変わらぬ艶(つや)のある力強い歌声を、約100人の観客の前で披露した。

2017年10月30日12時13分

刑務所伝道シリーズ特別編(2) 鈴木啓之牧師×進藤龍也牧師対談

刑務所伝道シリーズ特別編 鈴木啓之牧師×進藤龍也牧師対談(後編)

ミッション・バラバの前代表で、95年、単立シロアム・キリスト教会(千葉県柏市)を自ら開拓した鈴木啓之(ひろゆき)牧師(61)と、罪人の友主イエス・キリスト教会(埼玉県川口市)の進藤龍也牧師(46)との特別対談が実現した。

2017年10月29日6時39分

刑務所伝道シリーズ特別編 鈴木啓之牧師×進藤龍也牧師対談

刑務所伝道シリーズ特別編 鈴木啓之牧師×進藤龍也牧師対談(前編)

ミッション・バラバの前代表で、95年、単立シロアム・キリスト教会(千葉県柏市)を自ら開拓した鈴木啓之(ひろゆき)牧師(61)と、罪人の友主イエス・キリスト教会(埼玉県川口市)の進藤龍也牧師(46)との特別対談が実現した。

2017年10月28日6時56分

台風21号が京都府内を直撃 今週末にも22号が上陸か

台風21号が京都府内を直撃 ナザレン花園教会にも被害

衆議院議員総選挙が行われた22日、選挙報道が過熱する中、台風21号が日本列島を通過。日本ナザレン教団花園教会(京都府右京区)でも、教会の屋根が飛ぶなどの被害が出ている。

2017年10月26日6時55分

異端・カルトシリーズ(7)友人を信じて統一協会に 泉山三枝子さん

異端・カルトシリーズ(7)友人を信じて統一協会に 泉山三枝子さん

岩手県二戸市出身の泉山三枝子さんは、高校卒業後、盛岡市内の病院で働き始めた。1980年、同僚から誘われ、統一協会に入信した。泉山さんは現在、和賀真也牧師がカルト問題に取り組んでいる「エクレシア会」の事務局スタッフとして働いている。

2017年10月24日17時30分

22日は衆議院議員選挙 誰に投票すればいいか分からない人へ クリスチャンの千葉県議会議員 山本友子さんに聞く

22日は衆院選投票日 「誰に投票すればいいか分からない人へ」 クリスチャンの千葉県議会議員、山本友子さんに聞く

第48回衆議院議員総選挙もいよいよ大詰め。明日22日は投票日だ。どの候補者に自分の1票を投じればいいのだろうか。クリスチャンの千葉県議会議員、山本友子さん(市民ネットワーク)に話を聞いた。

2017年10月21日6時58分

「うつ」からの回復のヒントは聖書の中にも 「心の健康まちかど小セミナー」

現代型「うつ」を克服する道は、神にゆだねること 精神科医の宇田川雅彦さん

宇田川雅彦さん(千葉県船橋市立医療センター精神科部長)が、「うつ」をテーマに日本同盟基督教団新船橋キリスト教会で講演を行った。同教会員でもある宇田川さんが地域伝道の一環として始めた「心の健康まちかど小セミナー」は今回で4回目となる。

2017年10月21日6時49分

「イスラム国」(IS)の首都ラッカ制圧を報道カメラマン横田徹氏に聞く シリアのキリスト教の現状

「イスラム国」の「首都」ラッカ制圧 報道カメラマン横田徹氏に聞く「イスラム国」の今とこれから

過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」としていたシリア北部の都市ラッカを、クルド人の民兵部隊を主体とする反体制派の「シリア民主軍」(SDF)が制圧した。イラクやシリアを訪れ、取材を重ねている報道カメラマンの横田徹氏に話を聞いた。

2017年10月20日14時35分

東京基督教大学「シオン祭」を開催 今年のテーマは「Thanks! :)」

東京基督教大学「シオン祭」を開催 今年のテーマは「Thanks! :)」

東京基督教大学(TCU、千葉県印西市)が9日、学園祭「シオン祭」を開催した。4人に1人が留学生。そんな学生たち約200人が思い思いの催し物を出展し、大いに盛り上がりを見せた。

2017年10月13日13時13分

日本基督教団信徒の服部良一氏が社民党公認候補として大阪9区から出馬

日本基督教団信徒の服部良一氏、社民党公認候補で大阪9区から出馬

クリスチャンの服部良一氏(67、元)が大阪9区から社民党公認候補として出馬した。社民党から立候補するキリスト者は他に、東京21区から出馬した日本基督教団牧師の小糸健介氏がいる。

2017年10月11日6時33分

新電力に切り替えて削減される電気料金を教会への献金に 新電力「神サポ電気」をキリスト新聞社が提案

新電力に切り替えて削減される電気料金を教会への献金に 「神サポ電気」をキリスト新聞社が提案

キリスト新聞社(東京都新宿区、松谷信司代表取締役)は今年、新しい電気メニュー「神サポ電気」を発表した。これは、電気が今までと変わりなく供給され、なおかつ新たな負担を一切生むことなく、指定された教会に持続可能な「ささげもの」をするというもの。

2017年10月10日6時56分

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

コモス・アバ・ハイレ・ギオルギス主教がスイスから来日し、1日、聖ミカエル東京エチオピア正教会の聖体礼儀を執り行った。スイスにある5つのエチオピア正教会の責任を持つギオルギス主教は、今回で3度目の来日になる。

2017年10月04日6時58分

刑務所伝道シリーズ(23) 自分の居場所を探し求めて

刑務所伝道シリーズ(23)自分の居場所を探し求めて

「罪人の友」主イエス・キリスト教会(罪友教会、埼玉県川口市、進藤龍也牧師)に異色の若者が集うようになった。マジックが得意なKさん(25)。彼の人生に何があったのだろうか。小林さんに話を聞いた。

2017年10月03日7時03分

「伝道は地元の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

「伝道は地域の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

建築・リフォーム、不動産業を営む冨士土地の創業は1921年。今年で96年目を迎える。1985年から始められた伝道集会「聖書と人生」は、今月で255回目を数える。毎回、講師を招き、広く地域社会に向けて聖書の言葉を伝える目的で始められた。

2017年09月28日7時07分

日本国際飢餓対策機構が「東京フードデー・クロス・ゴスペル」を開催

日本国際飢餓対策機構が「東京フードデー・クロス・ゴスペル」を開催

日本国際飢餓対策機構(JIFH)は23日、「東京フードデー・クロス・ゴスペル(Tokyo World Food Day + Gospel)」をお茶の水クリスチャン・センター(東京都千代田区)8階チャペルで開催した。

2017年09月27日11時13分

台風18号被害の大分県津久見市でも支援活動 九州キリスト災害支援センター

台風18号被害の大分県津久見市でも支援活動 九州キリスト災害支援センター

3連休に日本列島を縦断した台風18号。7月の九州北部豪雨の爪痕もまだ生々しい九州地方にさらなる被害をもたらした。九州キリスト災害支援センターでは大分県津久見市での支援活動を18日から開始した。ディレクターの竹崎光則牧師に話を聞いた。

2017年09月20日15時12分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース