孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(1)父なし子

孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(7)ノイホーフの貧民学校

1773年には、10人近い子どもがノイホーフに収容された。これだけの子どもを養うのに、ペスタロッチ夫妻は自分たちもパンを口にできない日があった。後にペスタロッチは友人に手紙で書いている。

2019年05月15日11時59分

後藤牧人

日本宣教論(91)ロサンゼルスの東本願寺仏教教会 後藤牧人

ロサンゼルスで、東本願寺派の日曜礼拝に出たことがある。賛仏歌を歌い、経典の交読があり、信徒を含めての一斉の読経があり、ついで説教僧による説教があった。仏教の教義の一部と道徳的な勧めで、イエスの言葉も巧みに引用されていた。

2019年05月14日21時34分

万代栄嗣

キリストの愛をよみがえらせ、キリストの愛で愛していこう 万代栄嗣

平成から令和へ年号が変わり、新しい時代が始まった喜びばかりでなく、あなたの生活の中に神の祝福、喜び、感謝すべきことがしっかり届いているでしょうか。人生はたとえ100歳まで生きるとしても、日々の積み重ねです。

2019年05月13日22時07分

牧師の小窓(166)母の日のための祈り 福江等

牧師の小窓(166)母の日のための祈り 福江等

天の父よ。私たちはあなたの御座に近づき、あなたの大切な幼子たちの世話をあなたが委ねた母親たちのために祈ります。一人一人の母親にさまざまな賜物や才能を与えてくださっていることを感謝いたします。

2019年05月12日7時33分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(194)お金を追い求めてもいい? 正木弥

お金がない人は、欲しいモノやサービスが受けられず、不自由な思いをしたり、機会を逸したり、苦しさ・つらさを忍ばねばならないことが多い。時には辱めを受けてもガマンを余儀なくされることもある。また時には、競争場裡で不利になったりもするでしょう。

2019年05月11日21時15分

佐々木満男

今日一日を生きる 佐々木満男

昨日はヒストリー(過去の歴史)。明日はミステリー(未来の謎)。今日はギフト(贈り物)である。だから、今日をプレゼント(現在)というのである。この言葉は、過去、現在、未来をよく言い当てている。

2019年05月10日10時26分

三浦文学の魅力と底力(15)もう一人の「秘密兵器」の登場! 込堂一博

三浦文学の魅力と底力(15)もう一人の「秘密兵器」の登場! 込堂一博

2001年、長谷川与志充牧師が東京で三浦綾子読書会を創設したのと同じ頃、福岡でも読書会が福岡女学院大学助教授の森下辰衛氏によって始められました。偶然にも同じ年に2つの読書会が発足したことを知った2人は、一つに統合することに決めました。

2019年05月10日10時16分

平林けい子

主は生きておられる(97)救急車で 平林けい子

2月10日の早朝、突然左膝の激痛。動けず、病院へ。あの痛さ。私の口から出たのは「痛いー」「痛いー」の叫び声。「イエス様ー」「イエス様ー」と言えなかった。これが47年も、イエス様を主と信じてきた者の叫び。主よ、お赦しください。

2019年05月10日10時07分

新・景教のたどった道(9)東方教会の本拠地、エデッサに宣教 川口一彦

新・景教のたどった道(9)東方教会の本拠地、エデッサに宣教 川口一彦

『教会史』を書いたキリスト教初期の人物にエウセビオス(260?~340?)がいます。その中で、シリア北部にあるオスロエネ王国の首都エデッサに派遣されて宣教した、70人の弟子の一人アダイあるいはタダイについて、次のように記しています。

2019年05月09日16時01分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(12)ガリレオ・ガリレイ 篠原元

百人一読シーズン2―偉人と聖書の出会いから―(15)ガリレオ・ガリレイ 篠原元

皆さん。今年のゴールデンウィーク、どのように過ごされましたか? 皆さんは、まるまる10連休でしたか? 篠原の周りには、5連休の人、10連休の人、急に仕事が入った人とかいましたが、とにかく篠原は3日間休みをもらえました!

2019年05月07日11時35分

佐伯玲子

闇から光へ~的外れからの解放~(84)「恐れ」から「平安」へ 佐伯玲子

X教の品々を断捨離し、心機一転、晴れてハレルヤ!イエス様と共に“クリスチャン”として生きる道を歩み始めたとき、マルセ先生から「クリスチャンは教会とつながり、その覆いの下で守られ歩むことが大切」と教えられました。

2019年05月06日22時28分

万代栄嗣

癒やし・救い・神の霊が働くキリストの教会 万代栄嗣

今日の箇所は、使徒ヤコブが初代教会に送ったメッセージです。初代教会が誕生し、年月を重ねていく中で教会のシステムができ、教会の教えがしっかりと形成されました。

2019年05月06日21時59分

京大式・聖書ギリシャ語入門(10)「大いなる力をもって主イエスの復活を証しし」―第3変化名詞、修飾語と被修飾語が離れた文―

京大式・聖書ギリシャ語入門(10)「大いなる力をもって主イエスの復活を証しし」―第3変化名詞、修飾語と被修飾語が離れた文―

皆さん、こんにちは。新元号「令和」一発目の京大式・聖書ギリシャ語入門をお届けします、宮川創、福田耕佑です。去る先月は諸教会において復活祭(イースター)が持たれました。復活祭はギリシャ語で、Πάσχα(パスハ)と言います。

2019年05月06日18時02分

牧師の小窓(165)心を守るための祈り 福江等

牧師の小窓(165)心を守るための祈り 福江等

主よ。私はいつでも心に不安を覚えるときはあなたのみそばに参ります。全能の神であられるあなたの御手が私をあなたの陰に導き守ってくださることを知っています。そこに平安と安心があります。

2019年05月05日7時52分

広田信也

日本人に寄り添う福音宣教の扉(69)天国へのハーモニー・賛美にあふれるキリスト教式葬儀 広田信也

キリスト教の歴史の中で、神様への賛美は、いつも重要な役割を担ってきた。教会の集まりでは、ピアノやオルガンなどの演奏に合わせ、共に賛美歌を歌うことが多い。さまざまな様式の音楽が用いられるが、心からの賛美は、どれも多くの人を励ます力がある。

2019年05月04日19時04分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(193)愛さえあれば性関係を持っていい? 正木弥

おっしゃるところの “愛” とは、好きという感情を指しているようですね。すると、ご質問を突き詰めれば、好きであれば、誰とでも、どんな場合でも性関係を結んでいい、ということになります。

2019年05月04日18時52分

穂森幸一

聖なる仲介者 穂森幸一(130)

この世の中は、もめ事やトラブルに満ちています。いつ何時、自分に災難が降りかかってくるかもしれないという覚悟をしなければ生きていけないような気がします。また、濡れ衣を着させられて、無実の罪を押し付けられるような事態が発生するかもしれません。

2019年05月02日21時21分

臼田宣弘

コヘレト書を読む(22)「神を畏れる」―太陽の下の世界がどうあっても― 臼田宣弘

このコラムも22回になりました。私自身もいろいろ学ばせていただいていますが、同時に無力感に陥ることもあります。ここ数年、コヘレトについてかなりの学びをして知識を得たつもりでしたが、それは取るに足らないものであると感じることがあるからです。

2019年05月02日8時27分

孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(1)父なし子

孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(6)取り残された子どもたち

1770年8月12日のことであった。ペスタロッチに1万5千グルデンの借用貸付をした銀行家ハウプトマン・シュルテスがやってきて、ペスタロッチの事業は将来発展が見込まれず不安定だからと共同経営の打ち切りを宣言し、貸付金の返済を迫った。

2019年05月01日7時59分

後藤牧人

日本宣教論(90)米国社会と共同体・その2 後藤牧人

たいていのクラブが、出資者としては相続した資産を持つ者に限定し(建前としては)、自分一代で財産を築いた者は排除される。そういう人間は、粗野だと思われている。「銀のスプーンをくわえて生まれた」者だけの集まりである。

2019年04月30日18時00分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース