平林けい子

主は生きておられる(88)出会い 平林けい子

イエス様と出会ったことがうれしくて、うれしくて。新しい日を迎えるたびに、またうれしくて。この日を生きるよろこび、感謝を表すことばをさがしまわる。こんな罪びとの私。究極の出会いは十字架、復活のイエス様。

2019年01月11日8時11分

穂森幸一

主なる神を呼び求めよ 穂森幸一(122)

現在、国際宇宙ステーションが地球を周回しながら24時間体制で観測を続け、NASA(アメリカ宇宙航空局)と連絡を取っています。NASAの情報として地球の表面に大きな光の十字架が現れたということが話題になっています。

2019年01月10日13時36分

教会の成長拡大に貢献する人財の育成(4)ミニストリーの計画を立案する ジョシュア佐佐木

教会の成長拡大に貢献する人財の育成(4)ミニストリーの計画を立案する ジョシュア佐佐木

前回までに、教会で行われるミニストリーには明確な目的が必要であること、そしてその目的を果たすためには、具体的な目標を設定する必要があることを学びました。今回は、目標を達成するための計画立案について考えたいと思います。

2019年01月09日21時24分

後藤牧人

日本宣教論(82)生涯雇用の衰退 後藤牧人

この小論の執筆は、折しも日本の経済が底を打ったと思われている時期に当たっている。企業は旧来の形態を避け、生涯雇用を廃止しようとしている。では、職場の共同体は崩れているのだろうか。

2019年01月08日21時07分

子育てパパのキリスト教ひとり言(14)ドロドロした人間関係?

子育てパパのキリスト教ひとり言(14)ドロドロした人間関係?

ドライブをしていると、妻が賛美を口ずさむ。「あなたを主イエスの愛で、心こめて愛します~♪あなたの中に主の姿が、映し出されているから~♪」 私は隣で聞いている。妻の歌声を聴きながら運転するのは心地よい。

2019年01月08日16時19分

京大式・聖書ギリシャ語入門(6)東方の「クリスマス」を記念しつつー定冠詞の男性形と第2変化名詞(男性)、未完了過去形ー

京大式・聖書ギリシャ語入門(6)東方の「クリスマス」を記念しつつ―定冠詞の男性形と第2変化名詞(男性)、未完了過去形―

皆さん、こんにちは。京大式・聖書ギリシャ入門を担当させていただいております、宮川創、福田耕佑です。2017年に出版された「新改訳2017」に続き、昨年末に新しく「聖書協会共同訳」が刊行されました。

2019年01月07日21時00分

浜島敏

神声人語―御言葉は異文化を超えて―(63)御言葉が人々に語る 浜島敏

聖書は翻訳するだけでは十分ではありません。聖霊に語り掛けていただくためには、人々の手に渡らなければなりません。宣教師や聖書協会によって出版された聖書は、しばしば翻訳宣教師自ら配布することになります。

2019年01月07日15時54分

万代栄嗣

さあ、信仰を働かせよう! 事を成し遂げよう! 万代栄嗣

明けましておめでとうございます!今年のテーマについて祈ってきましたが、神から「Make It Happen! さあ、信仰を働かせよう!事を成し遂げよう!」というお答えを頂きました。信じたら神の御業が起こるということを体験していきたいと思います。

2019年01月07日7時38分

牧師の小窓(148)朝の祈り 福江等

牧師の小窓(148)朝の祈り 福江等

愛する主よ。今日、誰と出会い、何が起こるか分かりません。でも、あなたが私の「岩」であり「砦(とりで)」であることを知っています。あなたは私の「盾(たて)」であり、私の「強いやぐら」です。

2019年01月06日7時19分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(176)キリストはもう一度この地上に来られるというのは本当か? 正木弥

神は時間を創造し、空間を創造し、この世界を創造されました。それは、神の子として生き、共に楽しむための人間を創造し、導くためでした。だから、この世界・この時間はこの目的に向かって動いております。

2019年01月05日10時15分

ヘボンと日本語訳聖書誕生の物語(1)プロローグ――漂流する聖書

ヘボンと日本語訳聖書誕生の物語(19)日本への最大の贈り物

この頃ヘボンは、ミッションスクール(キリスト教主義の学校)を各地に建てるために全力を注ぎ、その傍ら孤児院や養老院などの福祉事業にも協力していたので、長年の疲労も加えて健康を害してしまっていた。

2019年01月04日16時17分

佐々木満男

教会がその最大の使命に目覚めよう! 佐々木満男

ここ数年、日本のキリスト教会の現状についての統計的な数字と、それに基づく将来についての非常に悲観的な見通しが、各方面から発表されている。もう打つ手はないという絶望的な観測を基に、日本のキリスト教会は消滅するほかないと断言する人たちもいる。

2019年01月04日10時18分

平林けい子

主は生きておられる(87)まっさらの心で 平林けい子

まっさらの朝、何もかもまっさらだったらなんと気持ちが良いことだろう。朝、見回しても、まっさらなものはひとつもなくても、心はまっさらでスタートできる。まっさらな心で聞く、話す。心はからっぽ。口からでることばがうれしい。

2019年01月04日7時23分

川口一彦

温故知神―福音は東方世界へ(114)日本景教研究会本部に建つ大秦景教流行中国碑側面の拓本 川口一彦

両側面にはシリア文字で指導者の名前が彫られています。左側面には景教碑を見に来た人物が、景教碑があまりにもよく造られていたのを感動して、シリア文字の上に楷書体で書き込みました。

2019年01月03日18時44分

臼田宣弘

コヘレト書を読む(14)「不幸と幸福」―分を受け取って生きる― 臼田宣弘

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。新年といえば、私は新年に歌う讃美歌の368番(讃美歌21)が大好きです。特にその4節が好きです。

2019年01月03日11時48分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング