百人一読―偉人と聖書の出会いから―(98)高橋是清 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから―(98)高橋是清 篠原元

さて突然ですが、皆さんは2週間前の月曜日、どこにいて何をしていましたか?「そんなの覚えているわけないでしょ!」という方が多いはずですが、私は2週間前の月曜日(5月28日)、師と一緒に東京の新宿にいました。

2018年06月12日17時13分

浜島敏

神声人語―御言葉は異文化を超えて―(48)「信頼」「疑い」「心配・不安」「確信」「愛」 浜島敏

「信頼」は「信仰」ととても近い関係にありますので、両者を区別することはほとんど不可能です。ユカタン半島のマヤ人は、積極的に「神に身を委ねる」行為を「神の上に身を置く」と表現します。

2018年06月11日21時09分

万代栄嗣

恵みを頂く信仰の基本 万代栄嗣

弟子たちは、ペンテコステ(聖霊降臨)で神から聖霊を注がれ、イエスの十字架と復活を理解しました。聖霊の働きで命あふれる初代教会が誕生し、全世界に福音が広がっていきました。実はこの時に、祝福されるための信仰の基本姿勢が明らかにされたのです。

2018年06月11日11時51分

牧師の小窓(135)手結山の餅屋 福江等

牧師の小窓(135)手結山の餅屋 福江等

高知県人にはなじみのあるお店「手結山の餅屋」のことが時々思い出されます。なぜこのお店のことが思い出されるのか自分でも不思議なのですが、一度でも行かれたことのある人は忘れられない何かを感じるのではないでしょうか。

2018年06月10日20時53分

福音の回復(62)裁いてはならないとは何?ならば、神の裁きとは何?

福音の回復(62)裁いてはならないとは何?ならば、神の裁きとは何? 三谷和司

聖書に「怒ってはならない」「憎んではならない」「争ってはならない」「高ぶってはならない」といった、してはならない罪の教えがある。これらに共通する行為は「裁いてはならない」である。

2018年06月10日7時51分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(146)立派なクリスチャンにどうして長寿で報いてくれないのか 正木弥

そうです、こんな人こそ長生きして当然だと思われるような立派なクリスチャンが早死にすることがあります。「あんないい人に神様はどうして報いてくれないのか」と感じることもあるでしょう。

2018年06月09日21時50分

佐々木満男

それでも、続けよう 佐々木満男

本物の愛は、人を救おうとする力である。なんとしても人をキリストに導こうとする情熱である。そのためには「どんな障害をも乗り越え、いかなる犠牲をもいとわずに、やり続ける」という神への信仰が必要である。

2018年06月08日20時32分

平林けい子

主は生きておられる(57)イエス様を知るまで 平林けい子

イエス様を知るまで知らなかった。イエス様が私の生まれる前から救いの計画に入れてくださっていたことを。イエス様を知るまで知らなかった。私の罪を赦(ゆる)すために十字架で死んでくださったことを。

2018年06月08日19時45分

川口一彦

温故知神―福音は東方世界へ(99)大秦景教流行中国碑の現代訳と拓本44 川口一彦

伊斯の活躍は、仕えるしもべとして、会堂維持のために金品をささげ、多くの信徒の支えとなり、貧しい教会の大きな力と励ましの証しとなりました。この主体的行為は、主の愛を知った者の行為であり、その恵みの行為によって神にささげる者がさらに起こされていきます。

2018年06月07日18時38分

ヘボンと日本語訳聖書誕生の物語(1)プロローグ――漂流する聖書

ヘボンと日本語訳聖書誕生の物語(5)はじめに言葉があった

この年の11月。ヘボン夫妻にとってうれしい知らせが入った。シンガポールで出会って以来、生涯の良き友となったブラウンが宣教師として日本にやってくることになったのである。

2018年06月07日17時30分

臼田宣弘

コヘレト書を読む(1)「集める人」―書名・著者・執筆年代について― 臼田宣弘

今回からコヘレト書を読んでまいりたいと思います。私はまだ学びの途上にありますが、コヘレト書について考えているさまざまなことを世に問いたい思いもあり、コラムの執筆を引き受けさせていただきました。皆様のご意見をいろいろと伺えれば幸いです。

2018年06月07日9時11分

FINE ROAD(76)シンガポールの旅シリーズ2 劇場型大教会・カトリック聖体礼拝堂 西村晴道

FINE ROAD(76)シンガポールの旅シリーズ2 劇場型大教会・カトリック聖体礼拝堂 西村晴道

どのシンガポール教会も大勢の人が集まり、活気に満ちています。トラスコット先生は「日本の教会は日本のカルチャーが入っている。シンガポールの教会はエンジョイする要素が大きい」と言っております。

2018年06月05日14時11分

百人一読―偉人と聖書の出会いから―(97)大平正芳 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから―(97)大平正芳 篠原元

皆さんは、「今何を持っているの?」と聞かれたら、どうお答えになりますか?カバンの中には、いろんなものが入っているでしょうし、ご自宅やお部屋には、いろんな電子機器や飾り物、本や宝物などがありますよね。

2018年06月05日13時49分

佐伯玲子

闇から光へ~的外れからの解放~(60)思いのすれ違い 佐伯玲子

出産後ほどなくして、以前からレギュラー出演をしていた江藤博利さん(元ずうとるび)の劇団からオファーを頂きました。もちろんうれしいお誘いでしたが、舞台となると、稽古と本番を合わせて多くの日数を要するため、息子の対応に関して悩みました。

2018年06月04日12時03分

万代栄嗣

恵みを引き寄せる者となる 万代栄嗣

今日は、アブラハムのエピソードから、祝福への秘訣を分かち合いましょう。彼の人生には、さまざまな問題や失敗があり、弱さも抱えていましたが、神は彼を選ばれましたし、信仰の父、祝福の基と呼ばれた人物です。

2018年06月04日11時19分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング