建築

「教育と伝道の拠点」として 立教学院諸聖徒礼拝堂聖別100周年記念講演会

「教育と伝道の拠点」として 立教学院諸聖徒礼拝堂、聖別100周年で記念講演

立教学院諸聖徒礼拝堂が1月25日で聖別(献堂)100周年を迎え、21日に同礼拝堂で記念講演会が開催された。講演では、西洋美術史が専門の加藤磨珠枝(ますえ)氏が「諸聖徒礼拝堂から読み解く、立教大学100年の歩み」と題して講演した。

2020年01月29日14時32分

首都圏最古、かやぶき屋根の「旧手賀教会堂」を守ろう 柏市がふるさと納税活用したCF型募金

首都圏最古、かやぶき屋根の「旧手賀教会堂」を守ろう 柏市がふるさと納税活用したCF型募金

現存するキリスト教の教会堂としては首都圏最古の「旧手賀教会堂」(千葉県柏市)の補修工事を行うため、柏市がふるさと納税を活用したクラウドファンディング型募金を始めた。明治期に、民家を移築・改造して造られた全国でも珍しいかやぶき屋根の教会堂。

2019年07月26日23時48分

日本福音ルーテル熊本教会、国の登録有形文化財へ ヴォーリズ晩年の作

日本福音ルーテル熊本教会、国の登録有形文化財へ ヴォーリズ晩年の作

国の文化審議会は19日、同日開催された同審議会文化財分科会の審議・決議を受け、柴山昌彦文部科学相に対し、新たに196件の建造物を登録有形文化財に登録するよう答申した。キリスト教関係では、日本福音ルーテル熊本教会(熊本市中央区)が選ばれた。

2019年07月23日14時06分

宮津カトリック教会聖ヨハネ天主堂、京都府文化財に指定へ

宮津カトリック教会聖ヨハネ天主堂、京都府指定文化財に指定へ

宮津カトリック教会聖ヨハネ天主堂(宮津市)など17件が、新たに京都府指定文化財に指定される見通しとなった。現在、指定に向けた事務作業が行われており、正式に指定されれば、キリスト教の聖堂・会堂としては府内5件目の指定・登録文化財となる。

2019年03月18日17時28分

奈良基督教会と今村天主堂、国の重要文化財に

奈良基督教会と今村天主堂、国の重要文化財に

和風建築の教会として知られる日本聖公会奈良基督教会(奈良市)と、赤レンガ造りの今村天主堂(福岡県大刀洗町)が、国の重要文化財に指定されることになった。文化審議会が15日、下村博文文部科学相に答申し、近く指定されることになる。

2015年05月16日21時44分

北海道家庭学校礼拝堂、道指定有形文化財に指定 大正期の優れた建築意匠

北海道家庭学校礼拝堂、道指定有形文化財に指定 大正期の優れた建築意匠

北海道家庭学校(同遠軽町)の礼拝堂が、3月31日付で道指定有形文化財に指定された。礼拝堂は1919年に竣工した大正期の希少な教会堂で、北海道における学校施設及び教会堂関連の建築として、建築意匠に優れ、歴史的価値の高い建造物と認められた。

2015年04月06日19時14分

新型コロナの最新ニュース
国内外の発生状況
※4月6日午前8時更新、( )内は前日比
日本世界
感染者数 3,654
(+383)
1,129,775
(+81,772)
死者数 73
(+3)
62,703
(+5,798)
回復者数 584
(+9)
257,455
(+12,436)
<出典> 日本:厚労省、世界:WHOJohn Hopkins CSSE

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース