トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

この人に聞く

この人に聞く(25)「サンクゼール物語に魅せられて」株式会社サンクゼール代表取締役社長・久世良三さん

この人に聞く(26)「サンクゼール物語に魅せられて」久世良三・株式会社サンクゼール代表取締役社長③

経営者として人生観が変わり、その結果、社員が生き生きとしていく。サンクゼールは日本全国100店舗に展開。「家族の関係が一番変わりました。自己中心な父親でしたから・・・。でも、今は家族も社員も大切な神様からの預かりものです」

2017年02月25日15時54分

この人に聞く(25)「サンクゼール物語に魅せられて」株式会社サンクゼール代表取締役社長・久世良三さん

この人に聞く(26)「サンクゼール物語に魅せられて」久世良三・株式会社サンクゼール代表取締役社長②

「神様には計画があり、世の中に役立つことが神様に喜ばれることと思えました」。久世さんは「神に仕え、人に仕える。それが喜ばれること」と話す。

2017年02月25日15時53分

この人に聞く(25)「サンクゼール物語に魅せられて」株式会社サンクゼール代表取締役社長・久世良三さん

この人に聞く(26)「サンクゼール物語に魅せられて」久世良三・株式会社サンクゼール代表取締役社長①

信州のりんご畑と手作りのぶどう畑に囲まれる「サンクゼールの丘」。キリスト教の精神を重んじ、それが海外では「信頼の証し」、日本で「成功の秘訣」と話す株式会社サンクゼール創業者・代表取締役社長の久世良三(くぜ・りょうぞう)さんに聞いた。

2017年02月25日15時52分

お菓子作りの賜物を神様に差し出して 焼菓子工房*おり〜ぶあんどはに〜*  小山紗織さん

この人に聞く(25)お菓子作りの賜物を神様に差し出して 焼菓子工房*おり〜ぶあんどはに〜* 小山紗織さん

「お菓子の小屋」と呼ぶ手作りの店。小さな空間だが、木の温もりと香りが心地よい。体が喜ぶおいしい焼菓子が楽しめると、和歌山県岩出市で話題の焼菓子店を訪ねた。

2017年02月15日21時38分

この人に聞く(24)昭和歌謡風ゴスペル「台所から世界へ賛美は広がる!」高橋めりーさん

この人に聞く(24)昭和歌謡風ゴスペル「台所から世界へ賛美は広がる!」高橋めりーさん

高橋めりー(本名・由実)さんは、「昭和歌謡風ゴスペル」歌手として日本各地で活躍している。「心に響く歌声」「聴いていて懐かしい」と多くの反響がある。

2017年02月12日7時02分

この人に聞く(23)「笑いを通じて福音を伝えていきたい」アマチュア福音落語家 ゴスペル亭パウロさん

この人に聞く(23)「笑いを通じて福音を伝えていきたい」アマチュア福音落語家 ゴスペル亭パウロさん

アマチュアの福音落語家として活躍するゴスペル亭パウロさん。福音落語とはどんなものか、パウロさんはどのように教会に導かれ、どのような人生をたどったのかを聞いた。

2017年02月03日14時42分

この人に聞く(22)「マジックで笑顔・感動・そして愛を伝えたい」プロマジシャン・フーガ&はるかさん

この人に聞く(22)「マジックで笑顔・感動・そして愛を伝えたい」プロマジシャン・フーガ&はるかさん

プロマジシャンとして活躍するフーガ&はるかさん。見る者を圧倒するパフォーマンスで、人々を感動へと導いていく。フーガさんは、「手品には人の心を開き、そして笑顔にする力があります。マジックを通して人の心を豊かにしたいです」と語る。

2017年01月10日15時55分

この人に聞く(21)「約束のしるし、会社にかかった大きな虹」ミクニキカイ代表取締役会長・坂本旭氏

この人に聞く(21)「約束のしるし、会社にかかった大きな虹」ミクニキカイ代表取締役会長・坂本旭氏

クリスチャン経営者の集い「インターナショナルVIP関西オーナーズ」の会長を務める、株式会社ミクニキカイ代表取締役会長の坂本旭(あきら)氏。クリスチャンの実業家として、どのような時も「天のお父様」を信頼し、事業に取り組んできた。

2016年12月24日7時02分

この人に聞く(20)「自分が100人いたって神様には勝てません」元・大阪地方裁判所執行官 菰渕泰氏

この人に聞く(20)「自分が100人いたって神様には勝てません」 大阪地方裁判所元執行官 菰渕泰氏

大阪地方裁判所で退官まで執行官として勤め、さまざまな人生を垣間見てきた菰渕泰(こもぶち・やすし)氏。クリスチャンのビジネスマンや企業家の集い「インターナショナルVIP大阪」で世話人を務める。

2016年12月23日6時57分

この人に聞く(19)「御言葉があれば生きられる」 聖書一言メッセージ作者・栢沼将夫さん

この人に聞く(19)「御言葉があれば生きられる」 聖書一言メッセージ作者・栢沼将夫さん

心に響く手のひらサイズのメッセージ集として人気のある「聖書一言メッセージ」は、埼玉県所沢市にある日本同盟基督教団北秋津キリスト教会で制作されるオリジナルの冊子だ。ページをめくると筆書きの聖句が目に留まり、分かりやすく聖句が解説されている。

2016年11月12日23時58分

この人に聞く(18)日航機事故から31年目の夏② 中埜肇・阪神タイガース元球団社長の次男・中埜克さん

この人に聞く(18)日航機事故から31年目の夏② 中埜肇・阪神タイガース元球団社長の次男・中埜克さん

著者は、御巣鷹の尾根で出会った中埜肇(なかの・はじむ)さんの十字架。その十字架を追って神戸の地へ飛んだ。日本航空(JAL)123便の事故で亡くなった肇さんは、阪神電鉄専務取締役鉄道事業本部長を務め、1984年に阪神タイガースの球団社長に就任した。

2016年11月10日15時50分

この人に聞く(18)日航機事故から31年目の夏① 御巣鷹の尾根に立つ1本の十字架

この人に聞く(18)日航機事故から31年目の夏① 御巣鷹の尾根に立つ1本の十字架

8月9日、群馬県上野村へ向かった。四方を美しい山々に囲まれたこの村は、名物の鮎(あゆ)の友釣りを楽しむ人でにぎわっていた。31年前の夏、この村が一瞬にして航空機事故の凄惨(せいさん)な現場となるとは誰も予想しなかったはずだ。この事故を振り返る。

2016年11月10日15時49分

この人に聞く(17)「クリスチャンは地の塩、世の光」社団法人中華基督教救助協会副秘書長・鄭夙珺氏

この人に聞く(17)「クリスチャンは地の塩、世の光」社団法人中華基督教救助協会副秘書長・鄭夙珺氏

今回は創設以来20年にわたり台湾でキリスト教主義の社会福祉事業に取り組み、フードバンクや貧困家庭への支援、災害支援活動で大きな実績を上げている社団法人中華基督教救助協会(台湾・CCRA)を訪問し、副秘書長の鄭夙珺(英名:グレイス・チェン)氏に話を聞いた。

2016年08月21日20時57分

この人に聞く(16)日本で唯一のクリスチャンプロダクションを目指す 森重義孝さん

この人に聞く(16)日本で唯一のクリスチャンプロダクションを目指す 森重義孝さん

芸能界にクリスチャンのネットワークを作り上げたいと語る有限会社BMTプロダクション・カナン代表取締役の森重義孝(もりしげ・よしたか)さん。芸能活動をしているまだ救われていない人々のために、芸能人のための「礼拝」という熱いビジョンを抱く。

2016年08月14日23時48分

この人に聞く(15)「全員が帰国できるまで絶対に諦めない」西岡力氏

この人に聞く(15)「全員が帰国できるまで絶対に諦めない」西岡力氏

隣国である朝鮮半島には、何十年も昔に全く本人の意思に反して、時に暴力で、時に言葉巧みにだまされて、日本から北朝鮮の地に連れ去られた人たちが大勢いる。いわゆる拉致被害者だ。「救う会」の会長を20年務める西岡力(にしおか・つとむ)氏に、拉致問題について語ってもらった。

2016年08月06日14時37分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング