トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

神学・教育

尚絅学院大、地域社会の発展に大学全体で貢献 宮城県教育委員会と包括連携協力協定を締結

尚絅学院大、地域社会の発展に大学全体で貢献 宮城県教育委員会と包括連携協力協定を締結

キリス卜教の精神を土台とする人間教育を行う尚絅(しょうけい)学院大学(宮城県名取市)は12月、宮城県教育委員会と学術の振興および地域社会の発展と人材の育成に寄与することを目的とした包括連携協力協定を結んだ。

2017年01月17日11時08分

プール学院と桃山学院が締結式 西日本初の私立教育大学・桃山学院教育大学開校へ

プール学院と桃山学院が締結式 西日本初の私立教育大学・桃山学院教育大学開校へ

学校法人プール学院(大阪府堺市)は12月、学校法人桃山学院と「プール学院大学の設置者変更に関する基本契約書」の締結式を執り行った。文部科学省の認可などが得られれば、プール学院大学は2018年4月から、学校法人桃山学院が運営する2つ目の大学として歩み始める。

2017年01月12日13時06分

関西学院大、日本学生支援機構と協定締結 基金活用しミャンマーの留学生受け入れ 

関西学院大、日本学生支援機構と協定締結 基金活用しミャンマーの留学生受け入れ 

関西学院大学(兵庫県西宮市)は12月、日本学生支援機構大阪日本語教育センターとミャンマーからの留学生を対象とした推薦入学に関する協定を締結したことを発表した。

2017年01月11日0時33分

渡辺和子さん死去、89歳 ノートルダム清心学園理事長 『置かれた場所で咲きなさい』著者

渡辺和子さん死去、89歳 ノートルダム清心学園理事長 『置かれた場所で咲きなさい』著者

ノートルダム清心学園(岡山市)理事長でカトリックのシスターの渡辺和子(わたなべ・かずこ)さんが30日、死去した。89歳だった。渡辺さんは、200万部を超えるベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』の著者としても知られている。

2016年12月31日9時25分

日本「祈りと救いとこころ」学会第3回学術研究大会「人は何を求めているのか―その理解とケアを考える」

日本「祈りと救いとこころ」学会第3回学術研究大会「人は何を求めているのか―その理解とケアを考える」

日本「祈りと救いとこころ」学会の第3回学術研究大会が先月、都内で開催され、人々の「こころの問題」と向き合っている現職の医療、心理、福祉関係者や、牧師や僧侶などの宗教者が集まり、人々が何を求め、援助者として何ができるのかを多面的、多角的、学際的に考える時間を持った。

2016年12月15日23時49分

第25回ペスタロッチー教育賞に広島女学院大学学長の湊晶子氏 22日に表彰式

第25回ペスタロッチー教育賞に広島女学院大学学長の湊晶子氏 22日に表彰式

広島女学院大学学長の湊晶子氏がこのほど、第25回ペスタロッチー教育賞を受賞した。表彰式と記念講演会が22日、広島大学で行われる。この受賞は、戦後日本社会で人格的成長を阻まれていた女性に対し、自立の在り方を示した湊氏の教育実践の長年の努力と功績によるもの。

2016年12月09日19時55分

「進化の反対は創造ではなく聖書」イ・ジェマン氏が講演 日韓ラブクリエーションセミナー

「進化の反対は創造ではなく聖書」イ・ジェマン氏が講演 日韓ラブクリエーションセミナー

ラブクリエーションジャパン(会長:宇佐美実師)が主催する、日韓ラブクリエーションセミナーが11月14日から17日にかけて、東京都渋谷区の日本基督教団聖ヶ丘教会で開催された。地質学者で創造科学宣教会(韓国創造科学学会米支部)の会長を務めるイ・ジェマン氏が講演した。

2016年12月09日19時06分

東洋英和女学院大、第1回「村岡花子記念講座」開設企画セミナー「日本の近代化とキリスト教学校」を開催

東洋英和女学院大、第1回「村岡花子記念講座」開設企画セミナー「日本の近代化とキリスト教学校」を開催

東洋英和女学院大学は10月15日、「村岡花子記念講座」開設企画セミナー「日本の近代化とキリスト教学校~女子教育の歴史にみる東洋英和~」の第1回を「女子教育とミッションスクール」とのテーマで開催し、地域の人たちや卒業生ら約180人が集まった。

2016年11月19日14時36分

ICU開発の海外英語研修 公開シンポジウムで各研修校がプログラム事例を紹介

ICU開発の海外英語研修 公開シンポジウムで各研修校がプログラム事例を紹介

国際基督教大学(ICU、東京都三鷹市)は2日、スーパーグローバル大学創成支援事業における取り組みの一環として、公開シンポジウム「海外英語研修―学生の多様な英語力と個々のニーズに対応したプログラム開発―」を開催した。約80人が集まった。

2016年11月17日17時33分

聖学院大、ヴェリタス祭で不登校、虐待、貧困をテーマにシンポジウム開催 教育の未来や可能性について語る

聖学院大、ヴェリタス祭で不登校、虐待、貧困をテーマにシンポジウム開催 教育の未来や可能性について語る

聖学院大学(埼玉県上尾市)は3日、第2回公開シンポジウム「児童・生徒・学生をとりまく教育環境の変化―学校・地域・家庭―」(政治経済学部主催)を同大チャペルで開催した。地域住民や学生・卒業生ら91人が集まった。

2016年11月08日19時06分

『新カトリック大事典』がオンラインで利用可能に 日本のキリスト教事典類で初

『新カトリック大事典』がオンラインで利用可能に 日本のキリスト教事典類で初

上智大学は、『新カトリック大事典』が研究社オンライン・ディクショナリー(KOD)で利用可能になったことを発表した。キリスト教の大事典がオンライン化されるのは、日本では初めてだという。同大学内の新カトリック大事典編纂(へんさん)委員会事務局で話を聞いた。

2016年11月04日19時56分

上智大グリーフケア研究所、東京と大阪で2年制のグリーフケア人材養成講座の受講生募集

上智大学グリーフケア研究所のグリーフケア人材養成講座の募集が、14日から始まる。同研究所は、病気や災害、事故などで大切な人や物を失った後に体験する「悲嘆(グリーフ)」を、悲嘆者と共に受け止めるグリーフケアを専門とする日本初の教育研究機関。

2016年11月01日12時28分

尚絅学院大、大学院に「人間学専攻」を新設へ 2017年4月から

尚絅学院大、大学院に「人間学専攻」を新設へ 2017年4月から

尚絅(しょうけい)学院大学はこのほど、同大大学院総合人間科学研究科に「人間学専攻」を新たに設置することを発表した。開設は2017年4月。人間の「共生」に関する問題について多方面から総合的に研究し、現在の知識基盤社会を支え、また構築し得る人材を育成する。

2016年10月18日11時50分

松蔭女子学院、兵庫県立美術館とキャンパスパートナー協定を締結

松蔭女子学院、兵庫県立美術館とキャンパスパートナー協定を締結

松蔭女子学院(神戸市)は1日、兵庫県立美術館と相互の事業を通じた交流を図ることを目的にキャンパスパートナー協定を締結した。締結式は兵庫県立美術館で行われ、神戸松蔭女子学院大学の待田昌二学長と兵庫県立美術館の蓑豊(みの・ゆたか)館長が出席した。

2016年10月13日21時55分

聖学院大 人間福祉学部シンポジウム「いじめのない学校生活の実現をめざして」開催 3人の専門家が語る 

「いじめのない学校生活の実現をめざして」聖学院大でシンポジウム 3人の専門家が語る

聖学院大学(埼玉県上尾市)人間福祉学部によるシンポジウム「いじめのない学校生活の実現をめざして」が10日、同大で開催された。大きな社会問題となっているいじめについて、福祉、心理、教育の各分野の専門家が講演し、学内外から110人が参加した。

2016年10月12日21時46分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング