難民

米カトリック司教協議会、子ども対象の移民制度停止でトランプ氏を非難

米カトリック司教協議会、子ども対象の移民制度停止でトランプ氏を非難

米カトリック教会の指導者らは、同国南部の国境を越えて入国しようとする子どもたちを対象にした移民制度の一部を、ドナルド・トランプ米大統領が停止したことに反対の声を上げている。

2017年09月06日22時02分

南スーダン難民、子ども15万人に心的外傷 多くが殺人や暴力を目撃

南スーダン難民、子ども15万人に精神的ケアが必要 多くが殺人や暴力を目撃

激しい内戦が続く南スーダンから、隣国ウガンダ北部に避難してきた難民のうち、子どもたち15万人余りが心的外傷(トラウマ)を患っており、精神的な治療が必要だという。

2017年07月25日21時44分

「約束を守ったのはあなただけ」 キリスト教団体職員との出会い通して救われたイスラム難民

「約束を守ったのはあなただけ」 キリスト教団体職員との出会い通して救われたイスラム難民

熱心なイスラム教徒だったシリア難民の男性は、自分が熱心なキリスト教徒になるとは夢にも思っていなかった。しかし、あるキリスト教団体の職員との出会いをきっかけに、イエスを受け入れ、今は家族にもその新しい信仰を教えているという。

2017年07月24日16時44分

米福音派指導者ら、イラク人キリスト教徒の国外退去に懸念 母国で迫害や死の恐れ

米福音派指導者ら、イラク人キリスト教徒の国外退去に懸念 母国で迫害や死の恐れ

米デトロイトなどでイラク人移民200人近くが拘束され、強制送還される恐れがあることを受け、米国の福音派指導者らが、ジョン・ケリー国務長官に懸念を伝える書簡(英語)を送った。拘束された移民の中にはキリスト教徒も多数いるという。

2017年07月05日21時54分

ペルシャ語のマンガ聖書が完成、中東難民へ向けトルコに発送

ペルシャ語のマンガ聖書が完成、中東難民へ向けトルコに発送

イランやアフガニスタンを中心に中東で話されているペルシャ語によるマンガ聖書『マンガ メサイア』がついに完成し、この春、トルコに向けて発送された。ペルシャ語の使用者は1億人以上ともいわれ、トルコ国内に避難している中東難民に配布される予定だ。

2017年06月03日6時45分

米メガチャーチ、中東難民のために30万食用意 地元の貧困家庭向けにも

米メガチャーチ、中東難民のために30万食用意 地元の貧困家庭にも

米フロリダ州南東部に複数の拠点を持つ「クライスト・フェローシップ」は3月18、19の両日、3回目となる「メイク・ア・ミール」(食事を作ろう大会)を開催。8カ所ある拠点で合計約1万2500人の教会員が奮闘し、中東難民らのために食事を準備した。

2017年04月03日19時21分

難民申請中の男性パキスタン人キリスト教徒、タイで強制収容の危機 1万人以上か

難民申請中の男性パキスタン人キリスト教徒、タイで強制収容の危機 1万人以上か

タイ政府が、バンコクにいる男性の難民申請者全員の仮放免を取り消し、直ちに超満員の収容所に強制的に収容する計画を立てている。対象者にはキリスト教徒も多く含まれており、推定で1万1500人のパキスタン人キリスト教徒が収容される可能性があるという。

2017年03月22日15時39分

ドナルド・トランプ米大統領

トランプ大統領指揮下の米国 問題は「分断」ではなく「根幹のメルトダウン」! 青木保憲

筆者は「分断」という表現に納得がいかない。果たして米国は赤(共和党より)と青(民主党より)に分断しつつあるのか。むしろ、もっと大切な国家機能が溶解(メルトダウン)していると捉えた方がいいのではないだろうか。

2017年02月24日14時33分

米国の難民受け入れ、キリスト教徒とイスラム教徒のどちらが多い?

米国の難民受け入れ、キリスト教徒とイスラム教徒のどちらが多い?

米国の世論調査機関「ピュー研究所」の調査(英語)によると、2016年度に米国への入国が認められた宗教的少数派の難民のうち、大部分がキリスト教徒であることが分かった。一方、宗教的多数派で米国への入国が認められた難民は、イスラム教徒が多かった。

2017年02月20日19時40分

英、身寄りのない難民の子どもの受け入れ停止へ 教会指導者ら220人以上が取り消し要求

英、身寄りのない難民の子どもの受け入れ停止へ 教会指導者ら220人以上が取り消しを要求

英政府が、身寄りのない難民の子どもたちのための再定住プログラムを3月で停止すると決定したことに対して、同国の教会指導者ら220人以上が、決定を取り消し、子どもたちの受け入れを継続するよう求める声明に署名した。

2017年02月16日21時50分

民間主導では日本初 WCRP、難民支援協会と共同で難民受け入れへ

世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会(東京都杉並区)は9日、難民支援協会と共同で、トルコにいるシリア難民を留学生として受け入れる「プライベート・スポンサーシップ」を開始すると発表した。民間主導による難民受け入れ制度は、日本初の試みとなる。

2017年02月12日18時53分

チョコ募金でイラク・シリア難民の子どもたちに支援を バレンタイン展

チョコ募金でイラク・シリア難民の子どもたちに支援を バレンタイン展

イラク戦争後、現地の医師たちの声を聞き、立ち上がった日本イラク医療支援ネットワーク(JIM−NET)が、「チョコ募金」として、がん患者の子どもたちが描いた絵をモチーフにした缶に、支援協力をしている六花亭のチョコレートを詰め、販売している。

2017年02月12日18時35分

「僕は残念ながら日本に来てしまった」クルド人難民の証言 難キ連(4日 新宿区)

「私は残念ながら日本に来てしまった」クルド人難民の証言 難キ連

トランプ政権に代わるやいなや、米国を中心に世界各国であらためて注目されるようになった「難民問題」。四方を海で囲まれた日本は、この難民問題とは無関係なのだろうか。難民・移住労働者問題キリスト教連絡会(難キ連)では4日、クルド人難民の証言を聞く機会を持った。

2017年02月11日7時18分

イラクの総大司教がトランプ氏に警告 「キリスト教徒を助けていると思っているが、事態を悪化させる」

イラクの総大司教がトランプ氏に警告 「キリスト教徒を助けていると思っているが、事態を悪化させる」

イラクのカルデア典礼カトリック教会のトップ、バビロン総大司教ルイス・ラファエル・サコは、ドナルド・トランプ米大統領がキリスト教徒の難民を優遇する方針を示していることについて、中東のキリスト教徒にとって益である以上に害となると警告した。

2017年02月10日14時58分

「トランプ大統領、もう一度考え直してください」 米福音派指導者ら、難民入国停止の再考を嘆願

「トランプ大統領、もう一度考え直して」 米福音派指導者ら、難民入国停止の再考を嘆願

米国のプロテスタント福音派の指導者たちが、難民受け入れを一時停止させる大統領令の再考を求めて、ドナルド・トランプ大統領とマイク・ペンス副大統領に書簡を送った。書簡の署名者には、米国福音同盟(NAE)会長や米国ワールド・ビジョン会長らが名を連ねている。

2017年02月02日23時56分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング