三浦綾子読書会

人生の先にある確かな希望

5人の有名人のキリストにある「終活」 込堂一博著『人生の先にある確かな希望』

4月に発売された込堂一博さんの新著『人生の先にある確かな希望』(イーグレープ)は、5人の有名なクリスチャンの終末期の過ごし方から「終活」のヒントが与えられる、伝道にも使いやすい小冊子だ。

2017年08月28日6時24分

2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会リポート

「私の手にある杖は三浦綾子さん」 2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会

2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会が22~24日の3日間、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区)で開催された。読書会を開いている全国の牧師たちが集まり、三浦文学による伝道・牧会・説教の学びと、参加者同士の交わりと祈りの時を持った。

2017年05月29日6時43分

人が人らしく生きられるとは? 青山学院大で三浦綾子『銃口』展

人が人らしく生きられるとは? 青山学院大で三浦綾子『銃口』展

三浦綾子の長編小説『銃口』を扱った「三浦綾子 銃口展」が、青山学院大学青山キャンパス(東京都渋谷区)のガウチャー記念礼拝堂・エントランスホールで14日から始まった。三浦の遺言ともいわれる『銃口』が、現代の私たちに語り掛けるものとは何か。18日には講演会も開催される。

2016年06月14日21時51分

「三浦文学全国移動展示」今年から隔年で開催へ 終戦70年テーマに開催者募集

「三浦文学全国移動展示」今年から隔年で開催へ 終戦70年テーマに開催者募集

三浦綾子記念文学館(北海道旭川市)は、三浦文学に関連する展示物を全国各地で展示する「三浦文学全国移動展示事業」を2年に1度開催することを決定した。第1回目は、4月1日から来年3月31日までで、現在開催者の募集を行っている。

2015年03月21日22時04分

三浦綾子読書会、関西地区で交流会「河内キリシタンの足跡を訪ねて」

三浦綾子読書会、関西地区で交流会 「河内キリシタンの足跡を訪ねて」

関西地区三浦綾子読書会交流会が3日、大阪府大東市にある単立・野崎キリスト教会で開催された。テーマは「河内キリシタンの足跡を訪ねて」。全国三浦綾子読書会主講師の正田眞次牧師と共に、同教会の神田宏大牧師が講師を務めた。

2014年11月04日23時07分

三浦綾子しのび、召天15周年記念集会 広がり続ける出会いの輪

三浦綾子しのび、召天15周年記念集会 広がり続ける出会いの輪

三浦綾子をしのぶ「三浦綾子召天15周年記念集会」が18日、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区)で開催された。主催は三浦綾子読書会。綾子氏の生涯を簡潔にまとめた映像の上映、親交の深かった人物による対談、『銃口』の朗読と講演が行われた。

2014年10月20日13時58分

東京都:三浦綾子召天15周年記念集会 若い来場者にはプレゼントも

東京都:三浦綾子召天15周年記念集会 若い来場者にはプレゼントも

三浦綾子の召天15周年記念集会が10月18日(土)午後1時半から4時まで、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区神田駿河台2−5)8階礼拝堂で開かれる。

2014年10月11日22時06分

三浦綾子『氷点』入選50周年、記念集会で三浦綾子初代秘書らが講演

三浦綾子『氷点』入選50周年、記念集会で三浦綾子初代秘書らが講演

三浦綾子のデビュー小説『氷点』が、朝日新聞社の懸賞小説に入選し、世に出てから今年で50年を迎える。『氷点』入選50周年を記念し、三浦小説の朗読を中心に10年以上にわたって活動している三浦綾子読書会は11日、東京都内で記念集会を開催した。

2014年04月16日14時51分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング