竹村恭一の記事一覧

現代を生きる宣教師リンジー・ホーランドさん 「一人一人を励ます仕事がしたい」

現代を生きる宣教師リンジー・ホーランドさん 「一人一人を励ます仕事がしたい」

「神様を信じる一人一人を励ましていく仕事がしたい」と語る、現代を生きる宣教師リンジー・ホーランドさん。福音を伝える働きをしつつ、教会の賛美集会ではボーカルを務めるほどの歌声の持ち主で、教会の外ではファッションモデルとしても活躍している。

2015年06月27日19時03分

「聖書の言葉に何度も守られてきた」 ギタリストの Sho Kamijo さん

「聖書の言葉に何度も守られてきた」 ギタリストの Sho Kamijo さん

日本のR&B界に、弱冠20代にして「トップギタリスト」と呼ばれるアーティストがいる。20歳で渡米し、グラミー賞ノミネート・ギタリストのドク・パウエルから指導を受け、現在、May J.や三浦大知のバンドマスターとして音を奏でている、Sho Kamijo さんだ。

2015年06月19日15時27分

「素直に感謝し、楽しく生きられる人育てたい」 矢板市議の小林勇治さん

「素直に感謝し、楽しく生きられる人育てたい」 矢板市議の小林勇治さん

栃木県北部にある矢板市。行政上は同県塩谷地区の中心となる、人口3万3千人ほどの市だ。この矢板市で、市議会議員として地元に仕える一人のクリスチャンがいる。今期で市議2期目となる小林勇治さんだ。

2015年06月18日11時34分

ALIVE訳、7月上旬に「使徒の活動記録」 新しい世代の伝道を視野に

ALIVE訳、7月に「使徒の活動記録」登場 新しい世代の伝道を視野に

米国に本部があるバイブルリーグ・インターナショナルか出されている日本語訳聖書「ALIVE訳」に、新しい書巻が追加される。追加されるのは、新約聖書の使徒言行録だ。ALIVE訳では「使徒の活動記録」と名前を付けた。

2015年06月12日16時21分

牧師ROCKS、この夏に初のフルアルバム 下北沢で“罪人限定”ライブも

牧師ROCKS、この夏に初のフルアルバム 下北沢で“罪人限定”ライブも(動画あり)

牧師4人によるロックバンド「牧師ROCKS」がこの夏、初のフルアルバムをリリースする。また6月26日には、東京・下北沢のバーでアルバム発売を前に、リードギターの笠原光見牧師とベースの関野和寛牧師が、「罪人(つみびと)限定ライブ」も行う。

2015年06月03日17時56分

「New Wings」が関東初上陸 ゴスペルの“主人公”であるイエス・キリストを紹介

「New Wings」が関東初上陸 ゴスペルの“主人公”であるイエス・キリストを紹介

九州・福岡を拠点に活動するゴスペルクワイヤ「New Wings」が関東に初上陸。5月30日に、神の家族主イエス・キリスト教会(東京都足立区)でライブを行い、31日には渋谷公会堂で行われた第1回日本ゴスペル音楽祭でも歌声を披露した。

2015年06月02日12時05分

【インタビュー】モデルの栄木明日香さん 「神を土台にして前を向き、今を感謝して生きる」

【インタビュー】モデルの栄木明日香さん 「神を土台にして前を向き、今を感謝して生きる」

大きな光の下にはたくさんの人が集まる。華やかな芸能界はまさにそんな世界。しかし、見る者の価値観に左右される派手な世界は、時として人を本来の姿から惑わす。そんな世界からも神は人を救う。栄木明日香さんもその一人。

2015年06月01日19時10分

「クリスチャン」と名乗ることではなく行動が重要 ベトナムで支援活動する押村友里子さん

「クリスチャン」と名乗ることではなく行動が重要 ベトナムで支援活動する押村友里子さん

NPO法人「ブリッジエーシアジャパン」で活動している押村友里子さん。「重要なのはクリスチャンと名乗ることではなく、クリスチャンとして行動すること」という信念を持ち、宗教の自由の制限があるベトナムで活動している。

2015年06月01日15時20分

「風化させないために」 教会で疎開学童と特攻隊の交流語られる

「風化させないために」 教会で疎開学童と特攻隊の交流語られる

東京都世田谷区の日本基督教団東京都民教会で23日、「戦争経験を聴く会・語る会」が行われた。戦後70年を迎える今年は、「世田谷の疎開学童と特攻隊」をテーマに、学童疎開の経験者を中心に約50人が集まり、それぞれ当時の記憶を語り合った。

2015年05月26日16時32分

芸術と社会貢献の融合イベント「live the live」 シャニータらが出演

芸術と社会貢献の融合イベント「live the live」 シャニータらが出演

芸術と社会貢献の融合をテーマとするイベント「live the live(リブ・ザ・ライブ)」のオープニングイベントが23日、代々木上原駅から徒歩1分のSPACE8で行われた。40座席の用意にもかかわらず当日は約50人が集まった。

2015年05月25日22時51分

宗教指導者と議員グループ、特別軍縮会合を国連本部で開催

宗教指導者と議員グループ、特別軍縮会合を国連本部で開催

世界宗教者平和会議(WCRP)は今月8日、国際連合本部(米ニューヨーク)で核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)との特別会合を行った。約70人が参加し、核不拡散条約(NPT)再検討会議の関連公式プログラムとして同会議期間中に行われた。

2015年05月25日15時12分

復興に向け、宗教者が円卓会議 重要なのは「understand」 課題共有し今後の支援の在り方模索

復興に向け、宗教者が円卓会議 重要なのは「understand」 課題共有し今後の支援の在り方模索

世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会は19〜20日、国連大学で「復興に向けた宗教者円卓会議 in 東京」を開催した。さまざまな立場の宗教者らが2日間で延べ約200人集まり、東日本大震災以降に起こった事例を報告し、宗教者が担う役割について話し合った。

2015年05月20日20時41分

ゴスペルの魅力を聴いて、歌って堪能 米国で活躍する Bro.Taisuke がワークショップ

ゴスペルの魅力を聴いて、歌って堪能 米国で活躍する Bro.Taisuke がワークショップ(動画あり)

本場米国の黒人教会で音楽指導をするゴスペルアーティスト、Bro.Taisuke(ブラザー・タイスケ)さんによるワークショップが16日、久遠キリスト教会(東京都杉並区)で行われた。約130人が集まり、Bro.Taisuke さんと共にゴスペルを聴いて、歌って、その魅力を堪能した。

2015年05月19日20時00分

【インタビュー】フォトグラファー青山沙織さん 「神様と知り合うきっかけを私ができることを通して提供したい」

【インタビュー】フォトグラファー青山沙織さん 「神様と知り合うきっかけを私ができることを通して提供したい」

神はどんな存在だろうか? 聖書にはシンプルに「神は愛」と書かれている。その神の愛を知り、過去に持っていた傷が癒やされ、今はその愛を自分に与えられたギフト(賜物)を用いて世の中に伝えたいと話すフォトグラファーがいる。彼女の名前は青山沙織さん。

2015年05月18日17時14分

「神を愛する」ゆえに、最善を尽くすドラマー・瀧元寛太さん

「神を愛する」ゆえに、最善を尽くすドラマー・瀧元寛太さん

May J.ら人気アーティストのバックバンドでの演奏をはじめ、多方面で活躍している瀧元寛太(30)さん。「技術の面でも最高のものをささげるのが音楽奉仕者としての役目」と話す彼は、次世代の心に届く賛美に関心のある教会の手助けとなる活動をしたいと語る。

2015年05月16日11時43分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング