守田早生里   

日本ナザレン教団の教会に通っています。思春期を迎える一人息子の子育てに奮闘中です。忙しい毎日の中、歌いながらドライブすることが私のストレス解消法です。おススメの歌は「歌いつつ歩まん」(新聖歌325)と「ありのままで」(アナと雪の女王)です。学生時代に、友人に誘われたのがきっかけで教会に行き始め、受洗しました。好きな御言葉は「神のなさることは、すべて時にかなって美しい」(伝道者の書3:11)です。「刑務所伝道シリーズ」を担当しています。

記事一覧

東京基督教大学「シオン祭」を開催 今年のテーマは「Thanks! :)」

東京基督教大学「シオン祭」を開催 今年のテーマは「Thanks! :)」

東京基督教大学(TCU、千葉県印西市)が9日、学園祭「シオン祭」を開催した。4人に1人が留学生。そんな学生たち約200人が思い思いの催し物を出展し、大いに盛り上がりを見せた。

2017年10月13日13時13分

日本基督教団信徒の服部良一氏が社民党公認候補として大阪9区から出馬

日本基督教団信徒の服部良一氏、社民党公認候補で大阪9区から出馬

クリスチャンの服部良一氏(67、元)が大阪9区から社民党公認候補として出馬した。社民党から立候補するキリスト者は他に、東京21区から出馬した日本基督教団牧師の小糸健介氏がいる。

2017年10月11日6時33分

新電力に切り替えて削減される電気料金を教会への献金に 新電力「神サポ電気」をキリスト新聞社が提案

新電力に切り替えて削減される電気料金を教会への献金に 「神サポ電気」をキリスト新聞社が提案

キリスト新聞社(東京都新宿区、松谷信司代表取締役)は今年、新しい電気メニュー「神サポ電気」を発表した。これは、電気が今までと変わりなく供給され、なおかつ新たな負担を一切生むことなく、指定された教会に持続可能な「ささげもの」をするというもの。

2017年10月10日6時56分

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

来日したエチオピア正教会のギオルギス主教に聞く 聖ミカエル東京エチオピア正教会

コモス・アバ・ハイレ・ギオルギス主教がスイスから来日し、1日、聖ミカエル東京エチオピア正教会の聖体礼儀を執り行った。スイスにある5つのエチオピア正教会の責任を持つギオルギス主教は、今回で3度目の来日になる。

2017年10月04日6時58分

刑務所伝道シリーズ(23) 自分の居場所を探し求めて

刑務所伝道シリーズ(23)自分の居場所を探し求めて

「罪人の友」主イエス・キリスト教会(罪友教会、埼玉県川口市、進藤龍也牧師)に異色の若者が集うようになった。マジックが得意な小林正明さん(25)。彼の人生に何があったのだろうか。小林さんに話を聞いた。

2017年10月03日7時03分

「伝道は地元の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

「伝道は地域の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

建築・リフォーム、不動産業を営む冨士土地の創業は1921年。今年で96年目を迎える。1985年から始められた伝道集会「聖書と人生」は、今月で255回目を数える。毎回、講師を招き、広く地域社会に向けて聖書の言葉を伝える目的で始められた。

2017年09月28日7時07分

日本国際飢餓対策機構が「東京フードデー・クロス・ゴスペル」を開催

日本国際飢餓対策機構が「東京フードデー・クロス・ゴスペル」を開催

日本国際飢餓対策機構(JIFH)は23日、「東京フードデー・クロス・ゴスペル(Tokyo World Food Day + Gospel)」をお茶の水クリスチャン・センター(東京都千代田区)8階チャペルで開催した。

2017年09月27日11時13分

台風18号被害の大分県津久見市でも支援活動 九州キリスト災害支援センター

台風18号被害の大分県津久見市でも支援活動 九州キリスト災害支援センター

3連休に日本列島を縦断した台風18号。7月の九州北部豪雨の爪痕もまだ生々しい九州地方にさらなる被害をもたらした。九州キリスト災害支援センターでは大分県津久見市での支援活動を18日から開始した。ディレクターの竹崎光則牧師に話を聞いた。

2017年09月20日15時12分

「信仰と仕事」フォーラム2017 信仰と仕事の両立を考える

「信仰と仕事」フォーラム2017  信仰と仕事の両立を考える

2、30代の社会人や大学生を対象とした「信仰と仕事」フォーラム2017(主催:7media Young Professionals)が18日、東京ユニオンチャーチ(東京都渋谷区)で開催された。

2017年09月19日21時57分

クリスチャンのシェアハウス 健全な人間関係の中で育まれる「隣人愛」

クリスチャンのシェアハウス 健全な人間関係の中で育まれる「隣人愛」 東京ホライズンチャペル伝道師・袴田周氏

東京都町田市には、クリスチャンのためのシェアハウスが2軒ある。いずれもNPO法人ホライズン・カルチャーセンターが運営している。同センターのシェアハウス部門代表で、東京ホライズンチャペル伝道師の袴田周(はかまだ・めぐる)氏が9日、インターナショナルVIPクラブ船橋で講演した。

2017年09月18日18時23分

エチオピア正教会の「新年」聖体礼儀を体験 聖ミカエル東京エチオピア正教会

エチオピア正教会の「新年」聖体礼儀を体験 聖ミカエル東京エチオピア正教会

聖ミカエル東京エチオピア正教会が10日、東京四谷にあるカトリック女子修道会「幼きイエス会ニコラ・バレ」(同会による雙葉学園に併設)で、「新年」(エチオピア暦)を祝う聖体儀礼と交わりの時を持った。

2017年09月13日6時54分

サッカー選手から神学生へ 日本ナザレン神学校3年生 満山浩之さん

サッカー選手から神学生へ 日本ナザレン神学校3年生 満山浩之さん

サッカー王国ブラジルでプロのサッカー選手として活躍してきた満山浩之さん。満山さんは現在、日本ナザレン神学校の3年生。来年3月に卒業を控えた今の心境をインタビューした。

2017年09月10日6時41分

九州北部豪雨から2カ月

九州北部豪雨から2カ月 九州キリスト災害支援センターの竹崎光則牧師に聞く

九州地方北部を襲った集中豪雨から2カ月がたった。被災地にあって復興支援活動を行っている九州キリスト災害支援センター(九キ災)の竹崎光則牧師(日本イエス・キリスト教団日田福音キリスト教会)に話を聞いた。

2017年09月09日7時36分

ザビエル肖像画やキリシタン墓碑が発見された山里 茨木市立キリシタン遺物史料館

ザビエル肖像画やキリシタン墓碑が発見された山里 茨木市立キリシタン遺物史料館

JR茨木駅からバスで40分。千提寺口バス停からさらに10分ほど山道を歩いた場所に茨木市立キリシタン遺物史料館はある。高山右近(うこん)列福に伴い、ひそかに人気の観光地となっている。

2017年09月06日7時06分

元小学校教諭が語る「9月1日問題」 助け手の存在を感じて

元小学校教諭が語る「9月1日問題」 助け手の存在を感じて

多くの学校で夏休みが明ける9月1日、子どもたちとって、家庭から学校へと生活の場が一変することがその原因の1つといわれている。この日、死を選ぶほどの耐えがたい苦しみがある子どもたちが多くいるのだ。

2017年09月01日15時07分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング