トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

阿久戸光晴の記事一覧

阿久戸光晴

神は現代をいかに意味づけておられるか?―中心の喪失― 阿久戸光晴

宮沢賢治という天才文学者の『注文の多い料理店』には豊かな寓意が込められている。この作品から「日本社会全体が『注文の多い料理店』になっていないだろうか?」と問いたい。

2016年12月15日11時54分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング