トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(83)ノアの洪水と箱舟は本当にあったことか 正木弥

旧約聖書の創世記6~9章に大洪水とノアの箱舟の記事があります。もちろん、事実あったこと(出来事)として記述されています。また、バビロニアの次のような資料に、大洪水について記述があります。

2017年03月19日17時57分

浜島敏

神声人語―御言葉は異文化を超えて―(16)聖書翻訳をはばむとげやいばら 浜島敏

聖書翻訳が、いともたやすい仕事であるかのような印象を抱いている人がいますが、こんな人たちは、一足ごとに翻訳者の行く手をはばんでいる煩わしいとげやいばらに考え及ばないのです。

2017年03月18日22時45分

聖山アトス巡礼紀行―アトスの修道士と祈り―(24)ケリの祈り1:夜明けのエーゲ海 中西裕人

聖山アトス巡礼紀行―アトスの修道士と祈り―(24)ケリの祈り1:夜明けのエーゲ海 中西裕人

夜中の3時。辺りは何も見えない暗闇。美しく、尖った三日月の下から、体のそれほど大きくないM司祭が大きなザックを背負い、現れた。

2017年03月18日22時21分

良い友と悪い友 7つの聖書箇所から学ぶ正しい友人関係

良い友と悪い友 7つの聖書箇所から学ぶ正しい友人関係

友情は大切だ。友と一緒であれば、1人よりもいろいろなことができるし、大きなことを成し遂げたり、より確かな意思決定をしたりすることができる。しかしながら、友を持つことそのものよりも重要なことの1つに、正しい友を持つ、ということがある。

2017年03月17日23時50分

穂森幸一

キリストは弁護人 穂森幸一(79)

30年ほど前に長期研修のため米国に滞在することになりましたが、私は心配症だったために、異国の地で誤認逮捕されたらどうしようかとか、もし何かトラブルに巻き込まれたらどうしようかと思い悩んでいました。

2017年03月17日7時34分

早川須賀子

はやねえの詩(105)十字架

私には誇るものは何もない。でも、唯1つ誇るものがある。主の十字架の救いと力だ。この十字架の愛が私の全てだ。この救いに預かったことと、神が今生きておられること、そして、この方に愛されていること、これが私の誇りだ。

2017年03月17日7時20分

温故知神—福音は東方世界へ(68)大秦景教流行中国碑の現代訳と拓本13 川口一彦

温故知神—福音は東方世界へ(68)大秦景教流行中国碑の現代訳と拓本13 川口一彦

十字を印としていたとは十字を切ること、十字にかたどったものを身に着けていたことがうかがい知れます。今日多くの信徒が十字を貴ぶのと似ています。

2017年03月16日7時38分

米田武義

死に勝るいのちを得て(111)好む好まざるを問わず、霊の世界に行く 米田武義

聖歌を賛美に用いている。聖歌や讃美歌は大好きである。しかし正直に言うと、聖歌の中の天国のパートはあまり好きではない。理由は分からないが、多分メロディーや詩句に原因があるのかもしれない。

2017年03月16日7時24分

三谷和司

福音の回復(30)苦しみの原因と解決 三谷和司

神は愛であり、人はその愛の神に似せて造られた。そのため、人は人を愛することに喜びを覚え、人を愛せないことに苦しみを覚える。人を「敵」にし、人に「憎しみ」を抱き、人と「争う」、これが人の苦しみとなる。

2017年03月15日7時35分

菅野直基

人を助けることによって自分も助けられる 菅野直基

ある日、「天国」と「地獄」から招待状が届きました。それぞれの場所を旅して気付いたことは、どちらも同じ光景だったことです。しかし、天国の住人は豊かに太っているのに、地獄の住人は醜くやせていました。

2017年03月15日7時11分

FINE ROAD(44)西村建築設計事務所シリーズ①日本福音ルーテル津田沼教会 西村晴道

FINE ROAD(44)西村建築設計事務所シリーズ①日本福音ルーテル津田沼教会 西村晴道

日本福音ルーテル津田沼教会の前身は、1949年に幼稚園から始まった中山教会です。建築に当たっては、奥に細く突き出た敷地にどのように配置するかが、一番のポイントでした。

2017年03月14日11時55分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(33)チャールズ・スポルジョン 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから(33)チャールズ・スポルジョン 篠原元

イギリスの有名な説教者チャールズ・スポルジョンという人がいました。そのスポルジョンが、イエス・キリストに似た者になる秘訣を語っています。それは、「聖書を学ぶこと・・・」であると言っているのです。

2017年03月14日7時06分

佐伯玲子

闇から光へ~的外れからの解放~(28)いざ先祖の墓へ 佐伯玲子

母に、そのお墓のことを聞くことは、かなりの難関でした。複雑な家族事情があり、母の自尊心を大きく傷付けてしまう危険性があったからです。しかし、「私の人生が良い方向に行けば、母が喜んでくれる。幸せにできる」と願いながら話しました。

2017年03月13日11時35分

万代栄嗣

癒やし、解放し、救いに導かれる方 万代栄嗣

自分の立場を守るためには、たとえ家族であろうとも殺してしまう者もいれば、一方では、弱くて役に立たない罪深かった私たちのために死んでくださった方、イエスがおられ、このキリストを通して天の父なる神の愛が現されているという、2つの事実を確認しましょう。

2017年03月13日11時24分

聖書クイズ

【聖書クイズ】ソドムの町に何人の正しい人がいたら滅ぼさないと約束された?

神様とアブラハムとの交渉で、ソドムの町に最小限、何人の正しい人がいたら滅ぼさないと、神様は約束されましたか。

2017年03月12日16時56分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング