トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

渡辺俊彦

こころと魂の健康(49)静寂を通して 渡辺俊彦

静まることの意味について考えてみましょう。私たちは、ひとり静かに自分と向き合う時間が必要です。しかし、現代人は時間に追われる日々を過ごしている人が少なくありません。

2017年04月08日13時25分

カレブの会

この時聖書を開いた(32)主の恵みに生かされて リタイアの前、直後、そして今 吉野輝雄

私は5年前に、37年間勤務していたICUを定年退職し、今年70歳となりました。在職中は、主に仕える信仰と使命をもって働く尊敬できる同僚との協働、ユニークな学生たちへの教育、また、好きな化学の研究に携わる充実した日々でした。

2017年04月08日7時38分

ミュリエル・ハンソン

蜜と塩―聖書が生きる生活エッセイ(34)親の愛 ミュリエル・ハンソン

息子のケントと彼の友達が庭でレスリングをしている様子を、私は見ていました。本気で殴ったり蹴ったりする格闘はあまりに乱暴で、私の髪の毛がさらに白くなる思いをしました。

2017年04月07日8時01分

穂森幸一

主の恵みは十分なり 穂森幸一(82)

先日、サウジアラビアの国王が日本を訪問しました。随員が2千人だとか、都内の一流ホテルのVIPルームは全て貸り切られたとか、高級ハイヤーが足りなくて、関西からも駆けつけたとか、派手なニュースがテレビで取り上げられていました。

2017年04月07日7時34分

荘明義

わが人生と味の道(54)随想録:神・信仰6 信仰を養うための言葉 荘明義

相手の失敗から自分の責任を発見する。自分の主張の中から矛盾を見つける。私の命は私の手の中にはないことを知る。今日の損が明日の得に。神の前では、自分も罪人であることを意識する。神の国と神の義をまず第一に求める。

2017年04月06日8時16分

米田武義

死に勝るいのちを得て―がん闘病817日の魂の記録―(114)現代病睡眠障害 米田武義

現代病の1つとして、睡眠障害がよく取り上げられる。確かにストレスの多い時代である。私のようなのんきな性格の者でも、時に眠りにくいときがある。

2017年04月06日7時48分

広田信也

日本人に寄り添う福音宣教の扉(17)死が2人を分かつまで 広田信也

核家族化が進み、夫婦2人だけの世帯が多くなった。高齢になっても仲の良い夫婦の姿はとてもほほ笑ましいものだ。一方で離婚率は30パーセントに及び、定年退職したのち、夫婦間に亀裂が生じ離婚する熟年離婚が増えているという。実に残念なことである。

2017年04月05日11時26分

後藤牧人

日本宣教論(36)米国文化の偽善と独善 後藤牧人

英国の歴史学者クリストファー・ソーンは、米国人の単純、無邪気さをいささかの驚きをもって紹介している。

2017年04月05日8時02分

菅野直基

「急がば回れ?」「善は急げ?」 菅野直基

人生には、「急がば回れ」がいいこともあるし、「善は急げ」がいいこともあります。 しかし、その選択はあせらずに、まず神に祈り、自分が信じた道を前進することこそが大切なのではないでしょうか。

2017年04月05日7時46分

英語お宝情報(7)言葉の2重構造とその比重 木下和好

英語お宝情報(7)言葉の2重構造とその比重 木下和好

英語、日本語、中国語などの世界中の言語は、それぞれ独立的に存在しているので、外国語を覚えるためには、母国語習得の時と同じ量の学びをする必要があると思っている人が多い。それだけの理由で、最初から英語学習を諦めてしまう人もいる。

2017年04月04日20時53分

ボランティア100年やってます―救世軍もつらいよ―(32)老人福祉施設運営の前線に立って

ボランティア100年やってます―救世軍もつらいよ―(32)老人福祉施設運営の前線に立って

T井さんはもともと企業の営業マンだった。売り上げは常にトップクラスで、それなりに努力し、満足もしていたという。ところが38歳の時、弟が突然亡くなったことがきっかけで、自分の身の振り方を真剣に考えるようになった。

2017年04月04日20時02分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(36)ビリー・グラハム 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから(36)ビリー・グラハム 篠原元

世界を代表する伝道者ビリー・グラハム先生。先生は世界各国を訪問し、多くの人々に聖書の教えを語ってこられた方です。また特筆すべきことは、アイゼンハワー大統領をはじめ多くの米国大統領の就任式でお祈りをし、ホワイトハウスで大統領たちを支えてこられた方です。

2017年04月04日8時02分

イ・ヨンフン

まことの喜び(35)へりくだって、神様と共に歩む イ・ヨンフン

「へりくだりなさい」というのは、静かに過ごしなさいという言葉ではありません。しばしば、足で踏みにじられる踏み台のように生きるのが、人々は謙遜だと誤解します。謙遜とは、そのように踏みにじられながら生きることではなく、私たちの元の姿通りに生きることです。

2017年04月03日7時53分

万代栄嗣

神の御心への決断 万代栄嗣

同じ出来事・同じ事実にもかかわらず、私たちは本当に神の御声を聞いているでしょうか。人の言葉や理屈ばかりで、神の御言葉を聞き逃していないでしょうか。

2017年04月03日7時33分

青木保憲

トランプ大統領の大英断か? 次期駐日大使にウィリアム・ハガティ氏!

トランプ大統領はどちらかというと、日本では無名に近いウィリアム・ハガティ氏を任命した。ただし、筆者にとってハガティ氏は、もちろん1度も会ったことはないが、とても近いところにいる人物である。その理由は、彼がテネシー州ナッシュビル出身だからである。

2017年04月02日20時10分

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング