hi-b.a. 元代表の吉枝隆邦氏召天、高校生伝道一筋に50年以上

2017年12月27日14時00分 記者 : 内田周作 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+吉枝隆邦
吉枝隆邦氏
- 広告 -

高校生聖書伝道協会(hi-b.a.=ハイビーエー)元代表の吉枝隆邦(よしえだ・たかくに)氏が27日午前1時31分、召天した。78歳だった。

1939年東京都生まれ。高校1年の時、学校内で持たれていた hi-b.a. の集会に参加し、初めて聖書に触れる。その年の夏のキャンプで救われ、高校卒業後献身。日本クリスチャン・カレッジ(現・東京基督教大学)卒業。その後も聖書神学舎で3年間学び、64年から hi-b.a. の正式なスタッフとなり、神学生時代も含め高校生伝道に50年以上携わる。

2000年から hi-b.a. の代表を務めたが、02年夏のキャンプ直前に突然脳梗塞で倒れ、5カ月間入院する。しかしリハビリに励み、8カ月後には説教者として再起。hi-b.a. 責任役員、赤羽聖書教会協力牧師などを務めていた。著書に、hi-b.a. 名義で『キリスト教なんでもQ&A(1・2)』『高校生世代に福音を伝える』など。

前夜式は27日午後7時から、告別礼拝は28日午後3時から、いずれも救世軍清瀬小隊(東京都清瀬市竹丘1ー17−61)で。遺族代表は妻の康子さん。担当葬儀社は株式会社輝(かがやき)、問い合わせは生花寄贈センター(電話:049・298・5089、FAX:048・610・8370、午前9時〜午後6時)まで。

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

社会の最新記事 社会の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング