FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

2017年11月21日14時26分 コラムニスト : 西村晴道 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:西村晴道

コーカサス3国アルメニア教会シリーズ ①
アルメニア正教会
総本山エチミアジン大聖堂 ①
ノアの箱舟の木片・イエスの脇腹を刺した槍
訪問日 ‎2017‎年6‎月‎22‎日

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

今回の旅(2017年6月15日~23日)は、カスピ海と黒海の間にあるコーカサス3国、アゼルバイジャン、ジョージア、アルメニアの9日間周遊ツアー。

石油や天然ガスで経済的に豊かなアゼルバイジャン。首都バクーには、有名な建築家ザハ・ハディッド設計の斬新なデザインの美術館やモダンな建物がある。旧市街にはシルクロードを旅した隊商の宿を改装した素敵なレストランや宮殿があり、はるか昔のシルクロードのにぎわいを想像しながら趣のある街を散策した。

ジョージアの首都トビリシは、幾多の王朝が都を置いたという古くからの歴史を持つ大きな町で、川が流れ、緑豊かで美しい所だ。ジョージア正教だけでなく、アルメニア正教の教会もユダヤ教の教会もあり、アゼルバイジャン人もアルメニア人も数多く住んでいる活気のある町。小龍包を大きくしたヒンカリやケバブ、ジョージア風チーズピザなど、料理がおいしい。ブドウ発祥の地といわれ、ワインも手頃でおいしい。

最後に訪れたアルメニア共和国は、1991年9月21日に旧ソ連から独立。面積は2万9800平方キロ、首都はエレバン。人口約320万人。北はジョージア、東はアゼルバイジャン、南にイラン、西はトルコと接している。

キリスト教発祥の国として古い歴史があり、エチミアジン大聖堂は世界遺産に登録されている。世界最初のキリスト教会といわれるアルメニア正教の総本山。敷地内の博物館にはノアの箱舟の木片や、イエスの脇腹を刺したという槍(やり)が展示されている。

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
セヴァン湖。アルメニアで最も美しい風景といわれる。首都エレバンから60キロ北西にあり、海抜1925メートル、コーカサスで最も高い所にある湖。琵琶湖の2倍の広さを持つ。
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
首都エレバン
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
ドライフルーツやナッツの伝統的お菓子
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
アルメニアのパン、ラヴァシュを焼く女性。薄く伸ばした生地を窯の内側に張り付けて焼く。

ノアの箱舟が漂着したアララト山

アララト山は1つの山だと思っていたが、実は2つの山からなり、ノアの箱舟が漂着した大きい山は標高5165メートル、その左にある小さい山は3925メートル。富士山のような形と、裾を長くひいた姿が美しい。アルメニアから見えるがトルコ領にある。

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
左端に見える小さい山。その右に続く高い山は、雲がかかり頂上は見えない。

総本山エチミアジン大聖堂 正門

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

エレバンから西に約20キロの所にあるエチミアジン大聖堂は、世界最古の大聖堂である。アルメニアは、世界で最初にキリスト教を国教に取り入れた。

アルメニア正教会の総本山であり、敷地内には最高聖職者「カトリコス」の住居、博物館、宝物館、神学校がある。世界最古の教会は、301年から303年に建てられ、そのあと7世紀、17世紀、18世紀に建て直された。

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

大聖堂 外観

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
工事中の聖堂
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

■ 動画:総本山エチミアジン大聖堂・外観

大聖堂 内観

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

■ 動画:総本山エチミアジン大聖堂・内観1

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

■ 動画:総本山エチミアジン大聖堂・内観2

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

ノア箱舟の破片・ロンギヌスの槍

博物館にはノアの箱舟の木片や、イエスの脇腹を刺したという槍が展示されている。

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

ノア箱舟の破片

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

木片の左下角が欠けているのは、ロシア兵が持って行ってしまったからと。

ロンギヌスの槍

FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道
FINE ROAD(62)コーカサス3国アルメニア教会シリーズ①エチミアジン大聖堂 西村晴道

ガイドの説明によれば、槍は世界に3つあり、ここに所蔵されているものが本物(英国の学者により)であるとのこと。

■ 動画:総本山エチミアジン大聖堂 ノア箱舟の破片・ロンギヌスの槍

<<前回へ     次回へ>>

西村晴道

西村晴道(にしむら・はるみち)

1948年、靜岡県生まれ。一級建築士。法政大学工学部建築学科卒。住友建設株式会社入社・退職し、アメリカ合衆国ソービック建築設計事務所短期留学を経て、1984年、西村建築設計事務所開設。現在に至る。ルーテル学院大学第10回リード賞(キリスト教芸術分野)受賞。日本福音ルーテル静岡教会会員。著書に『FINE ROAD―世界のモダンな教会堂をたずねて』(イーグレープ)。

【西村晴道・連絡先】
メール:har72nishimura@tbz.t-com.ne.jp

■ 一級建築士事務所 西村建築設計事務所ホームページ
【西村晴道著書】(Amazon)
【西村晴道著書】(イーグレープ)

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:西村晴道

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング