百人一読―偉人と聖書の出会いから(57)池田守男 篠原元

2017年8月29日06時45分 コラムニスト : 篠原元 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:篠原元
+百人一読―偉人と聖書の出会いから(57)池田守男 篠原元
資生堂が本社事務所を置く汐留タワー(写真:Kakidai)
- 広告 -

皆さんの周りには、たくさんの人がいると思います。知人や友人、家族のことだけを思い浮かべてみても、いろんな人格、多種多様な顔、それぞれのクセがあって面白いです。その人格、顔、クセの種類を全部挙げたら、1冊の面白い本ができそうですね。チャレンジされる方は、ぜひやってみてください。

人にはそれぞれ、才能や特技、また、他人が持ち得ない何かがあります。資生堂。言わずと知れた日本を代表する企業であり、化粧品の製造や販売を主たる業務として、世界中で事業を展開しています。このコラムを読んでくださっている女性の皆さんの中にも、資生堂の化粧品を手にしている方が多いかもしれません。

その資生堂の社長を務めた池田守男(1936~2013)という人物がいました。彼は創業社長ではありませんが、同社の社長、会長職以外にも、東洋英和女学院理事長・院長、東京商工会議所副会頭、公益認定等委員会委員長などの要職を歴任した偉大な人物であり、クリスチャンでした。

彼の言葉です。「『各々の賜物をもって、お互いに仕え合う』。これは聖書の言葉だが、人間本来の姿である・・・」(『100人の聖書』88ページ参照)

この彼の言葉が、私たちに大切なことを気付かせてくれます。私たち人間の本来の姿。それは、池田守男が言うように、聖書という書物に書いてある姿、すなわち「それぞれの賜物、能力、才能を使って、お互いに仕え合う」というものではないでしょうか。自分の魅力や才能、能力を自分のために使うのではなく、人のために使ってあげることこそ、人間本来の姿なのです。

世界で一番読まれている、世界最古の書である聖書から学ぶ「人間本来の姿」に、今日から帰りたいですね。自分の出世や名誉のために、自分の才能や能力、与えられた体力や美しさを使うことは普通であり、誰もがしていることです。でも、今日から「人間本来の姿」で生きていきたいですね。皆さんの能力や才能、特技でなし得ることを、誰かのためにしてあげませんか。

皆さんのたったひと言を必要としている人が、隣にいるかもしれません。皆さんが手を貸してくれることを願っている人が、近くにいるかもしれません。その声を、その体力を誰かのために使い、その誰かが助かり喜んでくれるなら、とても美しいことですね。

最後に三浦綾子著『明日のあなたへ 愛するとは許すこと』の中にある1文をご紹介します。

「彼女は、転校して来た級友のために、ひそかにスキーのコーチを始めた。スキーは私の女学校では正科であった。雪のない本州から転校して来た生徒にとって、スキーが正科であることは辛いことであった。スキーを生まれて初めて履いた時、彼女は級友たちから笑われた。笑うつもりはなくても、平地さえあるくことが出来ずによろける姿を見ると、若い者はつい無遠慮に笑うのだ。それを見かねての、ひそかなるコーチだった。教えるほうも学ぶほうも必死だった。間もなくその転校生は見事に鮮やかな直滑降を、人々の前に見せることが出来るようになった。だが、コーチしたほうは、勉強の時間を奪われて、歴史や地理の成績が前学期より落ちてしまった。そのひそかなるコーチは、その転校生が二年後に他の地へ転校して行く時、級友たちの知るところとなった」

自分ができること、また、自分ならできることを他の人のためにしてあげる。そのような素敵な生き方を始めてみませんか?

<<前回へ     次回へ>>

【書籍紹介】
篠原元著『100人の聖書

『100人の聖書』

本書を推薦します!
「他の追随を許さない数と挿話」
――奥山実牧師(宣教師訓練センター[MTC]所長)
「牧師の説教などに引用できて便利」
――中野雄一郎牧師(マウント・オリーブ・ミニストリーズ)
「聖書に生きた偉人たちの画廊」
――峯野龍弘牧師(ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会)

ご注文は、全国の書店・キリスト教書店、Amazon、または、イーグレープのホームページにて。

篠原元

篠原元(しのはら・げん)

1991年7月、東京都千代田区生まれ。プロテスタント・炎リバイバル教会伝道師。JTJ宣教神学校卒業、アンテオケ国際宣教神学校卒業、同神学院中退。現在、VIPクラブ、キリスト教各団体、ホテルなどにて講演、またテレビ番組「ライフ・ライン」などに出演するなど多方面で活動中。2017年1月に有志のメンバーにより設立された社会福祉活動団体「100人の聖書基金」の、学校・児童養護施設・病院などへの書籍寄贈活動に著者として携わっている。著書に『100人の聖書』(発行:イーグレープがある。

各種依頼などに関する問い合わせは、以下の教会ホームページまたは「100人の聖書基金」ホームページを参照。

炎リバイバル教会ホームページ
「100人の聖書基金」ホームページ

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:篠原元

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング