米国のコプト正教会を管轄するユーセフ司教が初来日 京都と東京で聖体礼儀

2017年7月5日06時43分 記者 : 守田早生里 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:コプト正教会
+米国のコプト正教会を管轄するユーセフ司教が初来日 京都と東京で聖体礼儀
初来日したユーセフ司教=6月27日、聖アンデレ教会(東京都港区)で
- 広告 -

米国のコプト正教会を管轄するユーセフ司教が先月下旬、北米、カナダ、オーストラリアからの約40人のボランティア教会員と共に初来日した。ユーセフ司教は95年、前教皇であるシェヌーダ3世から、米国を管轄する初の司教として任命された。最初は耳鼻科の医師をしていたが、86年に聖職者として献身し、88年に司祭職として選ばれた。現在は、同地区にある42教会、56人の司祭、および37の地域社会を管轄している。アラビア語、英語での著書も多数あるという。

コプト正教会は、5世紀にローマ教会から分かれ、エジプトで発展したキリスト教の一派。近年、過激派組織「イスラム国」(IS)によるコプト正教会へのテロ事件で注目を浴びている。

現在ではエジプト以外にも、米国、カナダ、オーストラリアなど全世界に広がり、2016年には日本にも初めて聖母マリア・聖マルコ日本コプト正教会(京都府木津川市)が開設された。米国には1960年代、エジプトから多くのコプト教徒が移民として入国し、その後、徐々に全米に広がるとともに教会も設立され、以下の11州からなる司教区となった(アラバマ州、アリゾナ州、アーカンソー州、フロリダ州、ジョージア州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、ニューメキシコ州、オクラホマ州、テネシー州、テキサス州)。

米国のコプト正教会を管轄するユーセフ司教が初来日 京都と東京で聖体礼儀
聖体礼儀の様子

来日したメンバーは、23~25日に京都の聖母マリア・聖マルコ日本コプト正教会、27~28日に東京の聖アンデレ教会(港区、日本聖公会)などで聖体礼儀(礼拝)、講演、聖書講義などを行い、日本のクリスチャンたちと交流した。40人の訪問団を率いたマリリン・エクラディスさんは、初来日の感想をこう話した。

「日本はとてもすてきな国。人々はとても親切で、皆がクリスチャンのように思えました。でも、皆さん、とてもシャイですね。アイコンタクトができないので、なかなか街に出て、伝道をしようと思っても、チャンスがなかったのは残念です」

27日、聖アンデレ教会で行われた聖体礼儀は、午前9時から始まり、12時を少し過ぎるまでの約3時間。賛美、祈り、説教などがあったが、アラブを思わせる独特な調べにのせた「主の祈り」、司教が会堂を歩き回って行う散水、1人ずつ司祭が信徒の口に運ぶ聖体礼儀(聖餐式)も、西方教会のそれとは雰囲気が違った。しかし、ユーセフ司教が語る神様の愛は、プロテスタントやカトリックと変わりなく、会場にいた者は皆、教派の違いにかかわらず祝福を受けた。

米国のコプト正教会を管轄するユーセフ司教が初来日 京都と東京で聖体礼儀
礼拝は約3時間に及んだ。

聖体礼儀後、ユーセフ司教が本紙のインタビューに応じた。

――初めての日本はいかがですか。

とても快適で気に入っています。街がとてもきれいですね。最新の技術があちこちにあるのを感じます。人々もとても親切です。食事は、私の住んでいる米国とも、エジプトとも大きく違いますね。昨日は豆腐を食べてみましたが、醤油をどれくらいかけたらよいか分からず困りました。

――コプト信徒は現在、全世界にどれくらいいますか。

1600万人くらいです。そのうち100万人の信徒は、エジプト以外の国々に広がっています。エジプトでは、国民の約15パーセントがコプト信徒です。

――コプト正教会の礼拝は独特な雰囲気ですね。

コプト正教会の聖体礼儀は、英語でいう「サービス(礼拝)」とも「ミサ」とも違って、「リタジー」と呼ばれています。これは、ギリシャ語で「人々と共に働く」という意味です。ですから、他の西方教会と違うのは、この概念があるからかもしれませんね。

――「イスラム国」(IS)によるコプト正教会襲撃事件が後を絶ちません。

そうですね。私は、コプト正教会を襲うテロ事件のニュースを聞くたびに、さまざまな感情が交錯します。まず、テロで犠牲になった人やそのご家族の方々のことを思うと、人間的な悲しみを覚えるのは当然でしょう。一方、テロによって殉教した人々が天に召され、今は平安の中にいると思うと、そこに喜びを感じます。殉教したコプト信徒たちを誇りにさえ思います。

――テロリストたちに対して怒りはないのですか。

怒りがあるとすれば、「テロ」、そして「悪」に対してですね。彼らには憐れみさえ感じます。私は、ISの兵士のことも祈っています。彼らは何をしているのか分からないのですから。

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:コプト正教会

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

教会の最新記事 教会の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング