トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

中国河南省中部でプロテスタント教会取り壊し 教会への道に通行税

2017年6月20日11時27分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:中国
+中国河南省中部でプロテスタント教会取り壊し 教会への道に通行税
中国河南省(図:TUBS)
- 広告 -

【CJC】中国河南省中部の商丘市で建設中のプロテスタント教会が5月5日、当局により取り壊された。主要道路から教会をつなぐ道路の使用に通行税を課すとの通告に教会側が反発、当局側が教会堂を「違法構造」として取り壊しの強硬手段に出たものとみられる。

信徒140人が取り壊しに抵抗、その中の少なくとも40人が逮捕された。この事件は最近になってキリスト教系の「アジア・ニュース」が把握した。

取り締まりに際し、警察は信徒や教会の文書や財産を調べ、携帯電話を没収し、贈答箱やロッカーを壊し、コンピューター、金銭、宝石を押収したという。

※この記事はCJC通信の提供記事です。
この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:中国

関連記事

国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング