東京都:日本国際飢餓対策機構・東京事務所6月イベント「ファッションから世界を見よう」 6月17日

2017年6月15日23時58分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする

日本国際飢餓対策機構(JIFH)東京事務所は、6月17日(土)午後1時半から、お茶の水クリスチャン・センター(OCC)内にある同事務所で、イベント「ファッションから世界を見よう」を開催する。

イベントには、「あなたの可愛(かわい)い!が、あの子の嬉(うれ)しい!に」をモットーに、途上国と先進国の女性を服作りでつなぐブランド「itobanashi」の大野雛子さんが出席。映像「ファッション業界の裏側を覗(のぞ)こう」の放映のほか、大野さんによるトークや参加者を交えてのディスカッションが行われる。

JIFH東京事務所は「華やかなファッション界の知られざる真実を映画やお話で覗いてみましょう。ファッションが大好きな方もそうでない方も、世界に良い影響を与えるライフスタイルを一緒に考えたいと思っています」と参加を呼び掛けている。

無料(自由献金)だが、事前にチケットの申し込みが必要。定員は30人程度まで。午後1時15分開場、同1時半開始、同4時半終了予定。場所は、東京都千代田区神田駿河台2−1のOCC517号室。チケットの申し込みはこちらから。

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング