トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

世界教会協議会がスイスで常議員会 「一致」焦点に

2017年6月13日13時25分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+世界教会協議会がスイスで常議員会開催 「一致」焦点に
世界教会協議会(WCC)の常議員会(写真:WCC / Marianne Ejdersten)
- 広告 -

【CJC】世界教会協議会(WCC)常議員会が7日から6日間、スイス・ジュネーブ近郊ボセーのエキュメニカル研究所で開催された。今回の焦点は「一致」「戦略計画の革新」「財務戦略」「建設計画」「第11回大会準備」「WCC70周年式典」など。

常議員会報告で、オラフ・フィクセ・トゥベイト総幹事は、WCCの目的、目標が今、関係性を持っている時代にあることを指摘した。

この現実の前に一致を探り直すことが必要だとして、トゥベイト総幹事は「さまざまな働きの局面で、WCCは教会の一致に貢献し、WCCが示せる一致は、人類の一致に貢献する」と語った。

※この記事はCJC通信の提供記事です。
この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします

関連記事

国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング