トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

ビジネスマンから牧師への祝福された道(56)インスピレーションはどのように与えられるか 門谷晥一

2017年3月12日16時45分 コラムニスト : 門谷晥一 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:門谷晥一

こんな時にどうするQ&A 聖書的原則と私の体験(2)
インスピレーションはどのように与えられるか

インスピレーションとは、説明しがたい形で得られる着想、すなわち、ひらめきのことである。それは理知的な思考過程などを経ないままに、神から直接与えられる賜物である。ハバクク3:4に「輝きは光のよう。ひらめきはその手から放たれ、そこに力が隠されている」とある通りである。

私自身にも、オリジナルな新商品コンセプトや創造的なアイデアへのインスピレーションが、必要に応じて与えられたという経験がある。それらは祈りに応えて神が与えてくださった賜物であり、ノウハウによるものではないため、ノンクリスチャンの方には、どのように与えられたのか説明しがたいものであった。

インスピレーションが与えられるためには、その前段階として、物事に一生懸命取り組むこと、本気で取り組むことが必要である。いい加減な生き方をしている者にインスピレーションが与えられることはない。またそのためには、いろいろな束縛から解放されることが必要である。私たちは、物事に一生懸命取り組めば取り組むほど、知らず知らずのうちに多くのしがらみや既成概念にとらわれてしまい、なかなかその束縛から抜け出せなくなっていることが多いからである。

そのような自覚に立ち、みことばに従って生きようと主に自分を明け渡すなら、私たちは聖霊に満たされ、しがらみや既成概念から解き放たれ、自由になることができる。ヨハネ8:31、32に「もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします」、またⅡコリント3:17に「主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには、自由があります」とある通りである。

聖書の創世記1:1に「初めに、神が天と地を創造した」とあるように、神は天地万物を創造されたお方であり、無限の創造力を持つお方である。その神の力は聖霊を通して私たちの上に注がれている。それ故、私たちが聖霊によって自由な心となり、心を開いて神により頼んでいくとき、仕事に必要なアイデアや知恵や創造的な考えが、神からインスピレーションとして直接与えられるのである。

私は朝、聖書の御言葉に触れて会社に行ったとき、聖霊の助けによって心が軽くなり、インスピレーションが与えられるということを多く体験した。絶体絶命、もう駄目だというときに、不思議にこの創造者なる神からインスピレーションが与えられ、助けられるということが何回もあった。

キリスト者は、仕事において一生懸命取り組むことは必要であるが、さらに御言葉と聖霊による自由が与えられるときに、より良い結果が得られるということを覚えたい。

《 参考文献を表示 》 / 《 非表示 》

<<前回へ

門谷晥一

門谷晥一(かどたに・かんいち)

1943年生まれ。東京大学工学部大学院修士課程卒業。米国ミネソタ州立大学工学部大学院にてPh.D.(工学博士)取得。小松製作所研究本部首席技監(役員待遇理事)などを歴任。2006年、関西聖書学院本科卒業。神奈川県厚木市にて妻と共に自宅にて教会の開拓開始。アガペコミュニティーチャーチ牧師。著書に『ビジネスマンから牧師への祝福された道―今、見えてきた大切なこと―』(イーグレープ)。

【門谷晥一著書】(Amazon)
【門谷晥一著書】(イーグレープ)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:門谷晥一

関連記事

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング