トピックス 米大統領選  宗教改革500年  環境問題  マザー・テレサ  沖縄  戦後71年  日本聖公会京都事件  

東京都:立教大学公開講演会「カルヴィニズムと台湾」 12月13日

2016年12月7日22時02分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:立教大学
+東京都:立教大学公開講演会「カルヴィニズムと台湾」 12月13日
- 広告 -

立教大学池袋キャンパスで12月13日(火)、「カルヴィニズムと台湾」と題して台湾神学院の鄭仰恩(てい・ぎょうおん)教授の公開講演会が行われる。

台湾はオランダの植民地統治、清朝の統治、日本統治、そして国民党の統治という歴史を持つ。その歴史の文脈の中で、オランダ改革派教会、イングランド長老教会ミッション、カナダ長老教会ミッション、そして台湾長老教会という4者の働きにおいてカルヴィニズムがどうあり、どう体現され適応してきたかについて振り返る。

主催:立教大学文学部キリスト教学科、立教大学院キリスト教学研究科、立教大学キリスト教学会
日時:12月13日(火)18:20~20:30
会場:池袋キャンパス10号館X204教室

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:立教大学

関連記事

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング