トピックス 米大統領選  宗教改革500年  環境問題  マザー・テレサ  沖縄  戦後71年  日本聖公会京都事件  

ホーム > 地震・災害  

福島、茨城、栃木で震度5弱の地震、M7・3 福島では津波警報

2016年11月22日06時14分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+福島、茨城、栃木で震度5弱の地震、M7・3 福島では津波警報
(図:気象庁)
- 広告 -

22日午前5時59分ごろ、福島、茨城、栃木の各県で最大震度5弱を観測する地震が発生した。気象庁によると、福島県で津波警報が発表されており、青森県の太平洋沿岸や岩手、宮城、茨城の各県、また千葉県の九十九里・外房で津波注意報が発表されている。

震源地は、いわき市の東北東60キロ付近の福島県沖(北緯37・3度、東経141・6度)で、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは推定で7・3。

震度5弱を観測したのは、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部、栃木県北部。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします

関連記事

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング