正平協、28日から「沖縄を知り、祈り、行動する 伊佐育子さんスピーキングツアー 東村高江は、今」開催へ

2016年10月24日17時58分 記者 : 行本尚史 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:沖縄米軍基地

日本カトリック正義と平和協議会は、東京、仙台の学校、カトリック教会グループ、プロテスタント教会の協力のもと、沖縄東村高江の米軍ヘリパッド新設工事をめぐる現状について現地住民の声に耳を傾けるため、高江住民でカトリック那覇教区信徒の伊佐育子さん(ヘリパッドいらない住民の会)を招いて、東京と仙台でスピーキングツアーを行う。

スケジュールは次の通り。

10/28(金)   都内カトリック学校訪問(非公開)
夕方(時間未定) カトリック徳田教会ピース9の会訪問

10/29(土)10:00   平和といのち・イグナチオ9条の会8周年記念集会参加
高江の映像と平良愛香さん(牧師)のうたとお話
(カトリック麹町教会 ヨセフホール)

14:00 東京教区正義と平和委員会主催トークと映画鑑賞の集いin四谷
伊佐育子さんのトークとわかちあい
映画「高江—森が泣いている」上映
(幼きイエス会 ニコラ・バレ修道院)

10/30(日)13:00   正義と平和仙台協議会協賛トークと映画鑑賞の集いin仙台
伊佐育子さんのトークとわかちあい
映画「高江—森が泣いている」上映
(カトリック元寺小路教会)

10/31(月)10:30   日本基督教団東北教区宣教委員会主催
伊佐育子さんのトークとわかちあい (東北教区センターエマオ)

詳しくは、チラシで。

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:沖縄米軍基地

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

社会の最新記事 社会の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング