トピックス 米大統領選  宗教改革500年  環境問題  マザー・テレサ  沖縄  戦後71年  日本聖公会京都事件  

ホーム > 事件・事故  

路上で無理やり振り向かせキス、船井広平容疑者を逮捕 余罪10件か

2016年10月19日16時21分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+夜の街灯
※ 写真はイメージです。(写真:haru__q)
- 広告 -

東京都大田区の路上で、深夜に帰宅途中の女性の顔をつかんで無理やり振り向かせ、キスをしたとして、会社員・船井広平容疑者(27)=品川区=が19日、強制わいせつ容疑で逮捕された。容疑を認めているという。朝日新聞などが伝えた。

同紙によると、船井容疑者は6月19日午後11時20分ごろ、大田区内の路上で、帰宅途中の40代の女性会社員に後ろから近づき、両手で女性の顔をつかんで無理やり振り向かせ、唇の近くにキスをしたという。船井容疑者は無言で犯行に及び、キス後には近くに止めてあったスクーターで逃走。2人に面識はなかったという。

テレビ朝日によると、現場近くの防犯カメラには、白いスクーターに乗って逃走する船井容疑者の姿
が映っていた。また、スポーツニッポン紙によると、被害者の女性がスクーターのナンバーの一部を覚えていたという。

大田区や品川区では同様の被害が2013年以降、約10件起きており、船井容疑者は調べに対し、別の事件についても関与をほのめかす供述をしているという。警察は余罪を含め調べている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします

関連記事

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング