東京都:マイケル・ベサニー来日チャリティコンサート 都内近郊4カ所でワークショップも

2015年8月31日14時01分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+東京都:マイケル・ベサニー来日チャリティコンサート 都内近郊4カ所でワークショップも
- 広告 -

ゴスペル界のカリスマ的存在、マイケル・ベサニーを招いてのチャリティコンサートが、9月21日(月祝)午後6時(午後5時開場)から、神の家族主イエス・キリス教会(東京都足立区)で開催される。主催は、ゴスペルシンガーのシャニータが代表を務めるリサーチアウト・ゴスペル・イベントと日本国際飢餓対策機構東京事務所。さらに今回、特別企画としてマイケル・ベサニーによるワークショップが、都内近郊の4カ所で開かれる。ワークショップの参加者は、マイケル・ベサニーから直接ゴスペルの指導を受け、21日のコンサートで共演を目指す。

マイケル・ベサニーは、米ミズーリ州セントルイス出身。2005年にテキサス州ダラスに移り本格的に音楽を始め、「人の心と神の心をつなぐ」ことを信条としたゴスペル音楽への貢献が高く評価されている。初のソロCD『Favor』の収録曲「Favor / Grace」が、ビルボードのランキングでトップ100入りを果たす。また、ボーカリストとしてだけではなく、プロデューサー、ジェネラルマネージャーとしても活躍する。

21日のコンサートには、マイケル・ベサニーの他に、音楽を通して神の愛と希望、癒やしや励ましを人々に伝えることをビジョンに活動する、シンガーソングライターの白鞘慧海(しらさや・えみ)も出演する。

チャリティコンサートの参加費は、前売り3000円、当日3500円。今回のコンサートは、10月6日の世界食糧デーをサポートするもので、参加費は日本国際飢餓対策機構に寄付される。ワークショップのスケジュールと参加費は下記の通り。申し込みは、千葉・船橋でのワークショップはメール(sunnyside.funabashi@gmail.com)で、21日のコンサート、それ以外の場所でのワークショップはメール(mb.gospel.japan@gmail.com)で。

<チャリティーコンサート>
日時:9月21日(月祝)午後5時開場、午後6時開演
場所:神の家族主イエス・キリスト教会
(東京都足立区伊興本町2−1−10、東武伊勢崎線竹ノ塚駅徒歩10分、地図

参加費:
大人・高校生以上・・・前売り3000円 当日3500円
子ども(7〜15歳)・・・1500円
6歳以下・・・無料(託児室あり)

主催:日本国際飢餓対策機構、リサーチアウト・ゴスペル・イベント
問い合わせ:日本国際飢餓対策機構(電話:03・3518・0781)

<ワークショップ>
東京・竹ノ塚
日時:9月13日(日)午後3時半~5時
場所:神の家族主イエス・キリスト教会礼拝堂
料金:2000円(ひと家族)

千葉・船橋
日時:9月17日(木)午後7時~8時50分
場所:Sunnyside Gospel Club Funabashi
料金:3500円

東京・渋谷
日時:9月19日(土)午後5時半~7時半
場所:第一セラゼンビルB1
料金:3500円

神奈川・横浜
日時:9月20(日)2時半~4時半
場所:横浜関内ホール
料金:チケット3500円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
Facebookでシェアする Twitterでシェアする

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング